いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Fumie 講師のコラム

”ホリスティック”って何?

2018年10月13日

私は日本で管理栄養士の資格を取ってカナダに来るまでの数年間、都内の病院で働いていました。
もう十何年も前のことですが、当時この”ホリスティック”というコンセプトは日本に全く広まっておらず、糖尿病や腎臓病、その他の食事管理は全て個人の体重、身長、年齢を基準に作られたものでした。

カナダに来てホリスティックニュートリショニストになってからは、個人を上記のように枠組みに入れてしまうのではなく、個人そのものを見て行くこと、に重きを置いてクライアントに接しています。
ただ、今までのシステムが個人にも染み付いてしまっているため、”病気”をホリスティック的に見る人が少なく、これはまだまだ大きな課題です。

さて、ではホリスティックとは何でしょうか?

私たちは食事を通して病気の予防と改善を心がけます。それは食事は病気になる大きな原因の一つだからです。
ただ、食事だけではなく、その人の生活、ストレス、人間関係、子供の頃に育って来た環境、など病気のタネを育てる貢献をして来たであろう全てに注目します。

これがホリステック(wholistic=holistic <= whole 全体)です。

私のレッスンではこの心と身体の関係についても少しずつ紹介しています。
例えば、先日私のクライアントの方から体重が落ちないという相談を受けました。
もちろん食事の改善を始め、ホルモンや消化器系のお話は最初にさせていただきました。
そのあと、”心と身体”についてチャクラを含めお話をしました。
この内容は私が他のコラムでもお話ししたことと似ていますが、この体重の悩みは第3チャクラに関係しています。

日本では、”数字”ばかりに重点を置いて、体重を落とすには何キロカロリーしかダメ、運動は何分、などもし個人が同じ体重で年齢も同じ、だったら同じ数字でアドバイスをします。
個人の”ストーリー”には全く目を向けません。

その人を本当にヒーリングしてあげるためには、心と身体、食事、など全てに目を向ける必要があるのです。
これがホリスティックなのです。

お気軽にご質問ください!