Добавь специй со всего мира в свою жизнь

Cafetalk Tutor's Column

Tutor えりか (Erika) 's Column

緊張は新しい気持ちで乗りこえる

Понедельник, 15 Октябрь 2018 r. 13:35

こんにちは。
昨日は自宅生徒さんのミニコンサートでした。

場所はカフェ。


普段はジャズライブなどをやっています。

いつもはホールで弾くのがふつうですが
ちょっと違う雰囲気に緊張気味。

ステージ経験がある方は
ピリピリとした感じがおわかりでしょうね。

みなさん、この緊張をどのように
乗り越えていますか?

中でも緊張につながる代表的な気持ち。

・失敗するのでは?という悪い想像で頭がいっぱい

・雰囲気に圧倒されて頭がまっしろ

・「やってやる」という過度な気合い

私も経験があるのでよくわかります。
なぜこんなに後ろ向きなのでしょう…
精一杯やったんだから自信をもって
弾いてもいいのに…
うまくいかなくて落ち込んでいる子をみると
まるで自分を見ているような思いになるときも
あります。

けれどもずっと後ろを向いているわけには
いきません。
それでステージ後には、こんなふうに考えて
みて下さい、とアドバイスをしています。

「無理だと思っていた曲に挑戦した」
「大好きな曲が弾けた」
「ステージで弾くという経験が出来た」

講師の立場からは
曲中のミスはなんとも思ってないので
安心してくださいね。

むしろ、
「意外に堂々としてた。」
「案外繊細な子だったのね~」
「いい響きで弾ける子だったんだ~」
など、再発見の連続なんです。

みんなステキ!
みんながんばったね!

一歩一歩、ちょっとずつ成長です。

ということで
行事がひとつ終ったので、
カフェトークでのレッスンも
充実させていきたいと思っています。
体験レッスンも行う予定なので
見つけたら気軽に受けてみてくださいね!




Got a question? Click to Chat