Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Lemongrass KIYO 's Column

あなたが誰にでもあげられる最高のプレゼント

Dec 24, 2018

メリークリスマス!

上級心理カウンセラー&マインドフルネススペシャリスト

マインドフルネスカウンセラーのKIYOです。

 

今年は最後の天皇誕生日が振り替え休日になり、

ゆっくりとクリスマスイブを迎えられる方が多いのではないでしょうか?

 

今回は、以前もお話したかと思いますが、「あなたが誰にでもあげられる最高のプレゼント」

についてお話したいと思います。

これはGoogleのマインドフルネスのプログラムSIY(Search Inside Yourself)でも

取り上げられているものです。

 

今回も、読み上げのYoutubeはこちらになります。

Youtube→「誰にでもあげられる最高のプレゼント」

 

そのプレゼントとは日本語では「傾聴」と言われるものです。

 

そう、誰かの話を聞いてあげることです。

 

人は心に悩みがある時でも、そうでない時でも、

話を聞いてもらう、もしくは聞くことで、

自分を理解してもらえたという喜びを覚え、

また、聞いた側は、相手を理解できたという喜びを覚えるものです。

 

良く言われる言葉ですが「言葉に出さなきゃ、分からないよ!」

その通りです。

人間のコミュニケーションの中心、コアは

「話すこと」そして「聞くこと」です。

 

普段、あなたは、誰かの話を真剣に聞いていますか?

実は、真剣に聞いているようでも、なかなか集中して聞くことというのは、

難しいものです。

 

ですから、話しを聞く状況を設定しなければなりません。

 

何十分も、誰かの話を一方的に聞くことは、

カウンセラーやそれを職業としている人でない限り、

集中力は続きませんし、

しまいには、心ここにあらずになり、嫌気すら感じるかもしれません。

 

ですから、相手にも伝えるのですが、5分間と時間を決めて話を聞きましょう。

そして、その5分間、あなたは何も話してはいけません。

例え、相手が無言になっても、あなたは何も話してはいけません。

(相手は何かを話そうと考えているのかもしれません)

また、大きな相槌や首を振るような、ボディーランゲージも行わないでください。

そして、出来れば、対面に座るのではなく、90度の位置に座って下さい。

(テーブルの角に座る感じです)

その方が、話しを聞くことに集中できますし、

相手への無言の威圧感を減らすことも出来ます。

 

そして、5分が終わった時、

「あなたが言っていたことはこう言うことなの?」

まとめて、相手に確認しましょう。

相手が、「そうじゃないの、こういうことなの」というようであれば、

互いの理解が同じになるまで、微調整を続けてください。

 

そして、相手の話を聞いた後は、あなたの番です。

あなたの話、何でも構いません、を5分間聞いてもらい、

あなたの話の意図と相手の理解が合致するまで微調整をしましょう。

 

これが、「誰にでもあげられる最高のプレゼント」です。

あなたと相手において、話したことは同じ認識になり、誤解やミスコミュニケーションがなくなります。

 

パートナー、友人、お子様、家族、誰にでも行えますし、

必ず、関係性は良くなるかと思います。

出来れは、機会があれば、たまに行うと、関係性を良好に保つ助けになります。

 

楽しく過ごすクリスマスも素敵ですが、

たった5分の2回、10分で二人の人が幸せになれるこの方法、

クリスマスだけではなく、

年末年始の帰省の際に集まる家族で行うのも、

良いかもしれません。

 

それでは、

今年もあと少しですが、

皆さんにとって、

幸せと感謝を感じられる日々でありますように。

 

KIYO

 

#マインドフルネス #SIY #傾聴 #プレゼント #クリスマス #女性カウンセラー #オンラインカウンセリング #レモングラス #Lemongrass

Got a question? Click to Chat