Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Lemongrass KIYO 's Column

新年の抱負にマインドセットを

Jan 1, 2019

明けましておめでとうございます。

上級メンタル心理カウンセラー&マインドフルネススペシャリスト
そして、マインドフルネスカウンセラーの
KIYOです。

 
今年は2019年、そして元号が変わる年でもあり、
オリンピックまであと一年で、
きっと、あなたを取り巻く環境がこれから、
大きく変わる節目の年になるかと思います。

難しい話をするなれば、
2018年、政府はSociety 5.0と題してCMを流し、
これからの社会が大きく変わることを打ち出しました。
(Society5.0についての詳細はこちらの内閣府のWebページへ→Society5.0

英語で書くと難しく感じてしまうかもしれませんが、
私達を取り巻く環境は今、第4次産業革命から、第5次産業革命あへの
移行期間にあるということです。
第4次産業革命の代表はインターネットの普及とそれによる社会の変化の情報社会
そして、これから向かう第5次産業革命はAIそしてIOTを中心にする、
現実空間と仮想空間の融合です。

そんな波の中にある2019年ですが、
あなたはどんな新年の抱負をお持ちでしょうか?

新年の抱負はとても大切なことです。
決して、おざなりにせず、ゆっくりとじっくり考えてみてください。
そして、それを必ず手帳やノート、色紙などに書き出してください。

なぜ、新年の抱負が大切か、というお話をしたいと思います。

ケリー・マクゴニガルと聞いて、ご存知の方もそうでない方もいらっしゃるでしょう。
「スタンフォードの自分を変える教室」や「ストレスを力に変える」などの
著書で有名な健康心理学者です。

彼女の著書の中で、彼女はマインドセットの重要性を述べています。

たった5分のあるマインドセットの言葉を聞いた人たちと
そうでない人たちでは、顕著な差が良い方向に現れた、というものです。

それは、アメリカの治安の悪い、所得も低いエリアの学校で
「あなたたちの人生は変えられる」
とただ、そうマインドセットしただけで、
生徒たちの出席率は上がり、成績も上がったというものです。

可哀想に、そうした言葉を聞かなかった生徒たちは

Got a question? Click to Chat