Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Teacher Asuka 's Column

新年一発目--英会話上達の極意

Jan 3, 2019 | 2 Comments

Happy New Year 2019!!皆さん、あけましておめでとうございます。Teacher Asuka です。今年も、よろしくお願いいたします❗
どのようなお正月をお過ごしでしょうか?あるいは、どのような新年の抱負を抱かれたでしょうか?



さて、今回は、新年の抱負として、「英会話上達」を掲げられた皆さんに私なりのアドバイスをお伝えしたいと思います。

英会話学習でつまづきやすい3大原因とは
① 語彙力、イディオム、表現力(発音を含む)についての絶対的な不足
② 文法力が弱い
③ 会話学習(聞く・話す)の絶対的不足

それでは、上記①~③について、それぞれ解説していきます。

①のケースは、学校や受験勉強、英検などの資格試験などで、一定レベルの語彙力はお持ちでも、それが、実際の会話の場面になったとたん、十分に運用できていない。
解決策)1.リスニング力を鍛えて、単語ごとに暗記するのではなく英文とともに習得する
2.口頭で言えるように練習を繰り返す

②のケースは、やはり、受験勉強などでひととおり勉強はしていても、それが実際に英会話を運用する場面でうまく言えない、十分に使えない。
解決策)1.英文法を総合的に見直す。文法の中で弱い部分を特に見直す。
2.口頭で文法的に正しく言えるようになるまで、何度も練習を繰り返す。
  
③のケースは、日本で英語学習をした人は、受験勉強が念頭にあるため、英語の読み書きを重点的に学習してきたことが大きく影響している。
解決策)1.今まで学習した知識を、口頭で言えるようにする訓練が必要になる。

いかがでしたか?共通点は、、、もうお分かりですね、そうです、「に出す訓練表現を単語ではなく、イディオムなどのかたまり」で、言えるようにするということがキーになります!
英会話上達を目指す方々に、少しでも英語学習の際の参考にしていただけましたら幸いです。

年始は、1/4~レッスンをスタートします。上記のことを念頭に置いたレッスンをつねに心がけております。ご関心のある方のご受講を心よりお待ち申し上げます。

2019年が皆様にとりまして素晴らしい年になりますように、心よりお祈り申し上げます。

I made this Osechi-ryori,Japanese New Year dish.年始に頂いたおせち料理です。






Got a question? Click to Chat