Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Karen I. 's Column

【英検面接】当日にできる!あなた本来の力を発揮するための3つの方法

Feb 28, 2019

こんにちは!Karenです。

もうすぐ英検二次試験があります。
みなさんは、これまでできる限りの準備をされてきたと思います。

当日はリラックスして、あなた本来の力を発揮できるようにするだけです。

そこで今回は、面接にリラックスして挑むための方法を3つご紹介します。


1. 服装と姿勢


英語には、"when you  look good, you feel good." という言い回しがあります。

これは「見た目がいいと、気分もいい」という意味です。


朝は、あなたが最も前向きな気持ちになれる洋服を選びましょう。


どんな色や柄を身に付けている時に、1番自信が湧いてきますか?


私は黄色が大好きなので、大事な日は黄色を着て出掛けます。



洋服と同じくらい重要なのは、姿勢です!


猫背だと、気分まで暗くなってきます。


朝食を食べている間、移動中、参考書の見直し中、待機中、面接中、できるだけ背筋を伸ばすことを心がけましょう!


そして「今日をオープンな心で体験します」という気持ちで、少し胸を張りましょう。


ベストな姿勢 = ベストなパフォーマンスです!


2. 前向きな言葉


「今日はうまくいかないはず」
「失敗してしまいそう」

自分に対して、このような言葉をかけていませんか?

ネガティブな思考は私たちを緊張させてしまいます。

ぜひ、自分に対してポジティブな言葉で語りかけましょう!


友人を応援する時は、どんな言葉をかけますか?


「きっとうまくいく!」

「リラックスして挑めるはず!」

自分自身にも前向きな言葉をかけましょう。


3. 好きな香り


アロマは気分転換やコンディションの調整に役立つことが、脳科学的に証明されています。

目的や好みに合わせて、面接前にお好きな香りを嗅いでみてください。


緊張を和らげたい方: ラベンダーやベルガモット
集中力を上げたい方: ペパーミント
・元気になりたい方: オレンジ


私はオレンジのエッセンシャルオイルを試験前に嗅いで、前向きな気持ちを維持していました。

科学的に1番効果があるのは、本物の植物から抽出されて作られた「エッセンシャルオイル」です。


でも、エッセンシャルオイルを持っていない方や、上記の香りのものが今家にない方もいらっしゃると思います。


その場合は、自分の好きな香りのハンドクリームを塗ったり、朝少しだけお気に入りの香水を付けたりするだけでも大丈夫です。

最も重要なのは、あなたがポジティブな気持ちになれることです。


You Will Do Great!

リラックスして試験に挑むための、3つの方法をご紹介しました。

最後まで読んでくださりありがとうございます♡

服装と姿勢言葉、そして香りを意識して、ぜひ頑張ってきてください。


応援しています:)


Karen


星English & Counseling
講師:Karen I.
英検1級。スウェーデンで心理学を学ぶ。
アメリカ、デンマーク、オーストラリアなど多数の国で海外経験あり。

その他の資格:心理カウンセリング(Psychological Counseling)、認知行動療法(Cognitive Behavioral Therapy)、催眠療法(Hypnotherapy)

その他の記事:https://cafetalk.com/column/?tid=57062&lang=ja
お悩み相談はこちらから、英語のフリートークはこちらからどうぞ♡

Got a question? Click to Chat