いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Mizuki 講師のコラム

breakfastの由来

2015年1月12日 | 4 コメント

みなさん こんにちは^^

最近バタバタしてて コラムサボってました(´△`)

 

ちょっと前にブレックファーストの由来を知り、面白いと思ったので、みなさんにシェアしたいと思います♪

 

昔イギリスでの食事は1日に2回だけで、基本的に朝食はなかったそうです。

昼食のことをディナー、夕食のことをサパーと呼んでいて、

サパーからディナーまでの間の時間つまり、夕食を食べ終えてから次の日の昼食までの時間をファースト(食断ち)と呼んだそうです。

 

朝から食べ物を食べることはあまり良くないと思われていたそうですが、

時代の変化とともに朝も食事をとるようになったようです。

ファースト(食断ち)を破る だから breakfast なんですね^^

 

昼食だったdinner は夕食へとシフトしたようですね。

ちなみに、lunch は労働者の仕事の合間の休憩時間のことを指していたようです。

お気軽にご質問ください!