いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Spiritual Counselor Keiko 講師のコラム

呼吸法をYou Tubeにアップしました!

2019年5月9日

お客様からのリクエストにお応えして、呼吸法1YouTubeを作りました。ヨガの呼吸法をベースに時野慶子アレンジの、誰にでもわかりやすい呼吸法のご案内です。毎日の生活の中に、呼吸法を取り入れてみてください。瞑想がしやすくなり、落ち着いた気持ちをキープできるようになります。

Maria Blue Healing 呼吸法1 4:6の呼吸法

https://youtu.be/gstjwPbPOzs

 

 

 毎日呼吸ができていることに感謝してください。私たちの呼吸は1日に21600回。1回の呼吸でさえも、自分だけで行うことはできません。地球、宇宙が送ってくれるエネルギーである酸素を吸って、呼吸を行っています。きれいな呼吸を地球へ送るボランティアをあなたも行ってみてください。

 

肩を楽にして、背筋を伸ばします。あごをやや引いてください。軽く目を閉じます。

できそうでしたら「鼻呼吸」で練習してみましょう。

 

4で息を吸っていきます。

6で息をゆっくり吐いていきます。

吐くときに「副交感神経」が働き、リラックスしてきます。

身体が自然にゆるんでくるのを感じてください。

3回くりかえしてみましょう。

 

しばらく静かな時間を持ちます。身体のまわりの空気を感じてください。どんな感じがしますか?あなたの気持ちは落ち着いてきましたか?

 

次に4:2:6の呼吸を行ってみましょう。

4で吸って、2止めて、6で吐きます。

 

4で息を吸っていきます。

2止めます

6で息をゆっくり吐いていきます。

身体が自然にゆるんでくるのを感じてください。

3回くりかえしてみましょう。息を止めることをクンバカ(止息・保息)と言います。

息を意識的に止めて、ゆっくり吐くことで血流がよくなり、新陳代謝がよくなります。

 

もういちど、4吸って、2止めて、6吐きます。

しばらく静かな時間を持ちます。身体のまわりの空気を感じてください。どんな感じがしますか?あなたの気持ちは落ち着いてきましたか?まわりの空気とひとつになるような「一体感」を感じられたら、呼吸法・瞑想はスムーズに進んでいます。

 

毎日、くりかえし行うことで、身体はゆったりと落ち着いた感覚を覚えていきます。

Maria Blue Healing©︎      

photo Keiko Tokino©︎

 

 

お気軽にご質問ください!