Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor YUKARI 's Column

ナチュラルメイクと薄化粧 異なるのですね~

Jul 11, 2019

こんにちは。

講師コラム 5回目です。
子連れヨーロッパ紀行写真でご挨拶させていただいております。
今回は、コペンハーゲン市街地で5歳長女とパチリ

本題は、ナチュラルメイクについてです。


ナチュラルに見せたいからといって、

薄く化粧をすることと、綺麗にナチュラルメイクを仕上げることは異なります。

カバー力のあるファンデーションを薄くつけるより、
薄付のファンデーションをムラなく仕上げる方が、綺麗にナチュラルな肌を仕上げることができます。

適当に控えめにメイクするのではなく、目的に合った簡単テクニックを使うことで、ナチュラルメイクを仕上げることができます

綺麗なナチュラルメイクが仕上がっているとは、どこを見てでしょう。
それは、ファンデーションを単に少量塗って、素肌も見え隠れしているという状態ではなく、均一にきちんと塗られたファンデーションの肌に艶がある状態です。

 

艶が素肌感を演出してくれるのです。
メイクテクニックで簡単に作ることができます。


眉は、自眉が整っていて、アイメイクは肌なじみのよい色のアイシャドー(ブラウン、オレンジ系)で生き生きとした印象を作り、アイライナー、マスカラで程よい目力を出します。



チーク、リップで自然な血色を入れていきます。オフィスメイクということで、遠慮がちに仕上げるのではなく、本人の魅力も表現しながら、品のある見た目に仕上げるのを意識しましょう。


44歳の講師がモデルにて失礼いたしましたm(__)m

レッスンでお目にかかれますのを楽しみにしております。


Got a question? Click to Chat