Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Suguru 's Column

【語学のツボ】フランス語を始めたいけど一歩が踏み出せない方へ

Aug 24, 2019

フランス語は易しい言語ではありません。

発音は規則性こそありますが、クセのあるものが多いです。

文法においても、初級文法ですら時折難解な項目があります。

「フランス語を簡単に身につける」といった趣旨の書籍などが書店などに置かれることがあります。確かに、あいさつや自己紹介程度のフランス語であれば3か月もあれば簡単に身につけることができるでしょう。しかしながら、例えばフランス語の本を読みたいとか、フランス語をそれなりに話せるようになりたいのであれば話は別です。

そのレベルに達するには相当の時間をかけて鍛錬をする必要があります。

そう聞くと、自分には無理だと思ってあきらめる方が多いのではないでしょうか。


ただ、あきらめる前に1つ考えてみてください。
自分が子供の頃に何かに挑戦して達成できたときのことを。
例えば、何度も転びながらそれでも必死に練習してやっと乗れるようになった自転車。
その時の達成感はおそらく自転車に簡単に乗れてしまった時よりもはるかに大きなものでしょう。

新しい何かを学ぶことの達成感や面白さは時として難解なパートや困難な壁にぶつかりそれを超えたときに大きく感じることができると思います。

フランス語の難しい初級文法事項の1つに「半過去」というものがあります。半過去を理解できずに挫折してしまう人もいるでしょう。しかしながら、半過去の難しさを感じつつ、その奥深さと丁寧に向き合いゆっくりと学んでいくことでそれを理解できたときにフランス語の面白さが見えてきます。そして、半過去という難しい文法事項を乗り越えた達成感も同時に感じることができるでしょう。

何をするにも比較的簡単に達成することができるようになった今だからこそ、少し難しいことに挑戦してみませんか?


フランス語の世界はあなたの目の前に広がっています!

Got a question? Click to Chat