いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Satori.O 講師のコラム

アルバイト経験から得たもの

今週のテーマ: 人生初バイトでの思い出

2020年8月7日

ご覧いただきありがとうございます!

長かった梅雨もようやく明け、やっと日本らしい(?)暑い夏がやってきましたね。

今日は今週のトピック『人生初バイトでの思い出』について書いてみたいと思います:)


私の人生初バイトは、居酒屋ホールスタッフでした。

大学進学と同時に一人暮らしを始めて間もない頃。
日中は授業やオーケストラの活動で忙しかったため、夜に働ける居酒屋をチョイス。
しかし初めは接客なんて全く自信がありませんでした。。。

トレンチ(丸いお盆)を持つのも、お酒のジョッキを運ぶのも大変!
バランスは取れないしジョッキは大きくて重たいし、、、
お客さんの目の前で盛大に溢してしまったこともありました:(
それでも先輩や社員の方が根気強く指導してくださり、なんとかこなせるようになりました。

居酒屋でバイトしていると、お酒を楽しまれる方が多いので、いろいろなお話しが聞こえてきます。
店員の私に話を振ってくださる方もちらほら(笑)
私は元々かなり人見知りするタイプだったのですが、様々なお客さんと会話するうちに、初めて会った人とでも楽しくお話しできるようになっていきました♪


同じ頃、結婚式での演奏バイトも始めました。
居酒屋バイトとは(当たり前ですが)仕事内容も職場の雰囲気も全く違うものでした。

一生に幾度とない特別な日に、祝福の演奏を届けるということ。
とてもやりがいのある仕事でした。
しかし同時に、絶対に失敗できないというプレッシャーと、私なんかが演奏して良いのかという葛藤に悩む日も少なくありませんでした。

とはいえ、西洋音楽は祈りから始まったもの。
式場や教会で演奏することは、祈りの精神を断片的に体験し考えを巡らせるきっかけとなりました。

今でも結婚式のお仕事は続けていますが、その度に音楽の美しさ、祈りや祝福の気持ちを持って音楽に向き合う機会をいただいています。


その後も様々なバイトを経験してきましたが、どの仕事からもたくさんの学びや発見がありました。
学生時代に数多くのバイトに従事することで、少しずつでも社会経験を積むことができたかなと思います:)


『興味のあること、チャンスのあることは迷わず挑戦する!』

自分のモットーを胸に、様々な職種のバイトに挑戦してきました。

そうやって得た様々な経験から、

『どんな人生経験にも意味があり、自分次第で全てを学びに変えることができる!』

ということを学ぶことができたと思います(^^)


 
これからの人生も、前向きに積極的に様々なことに挑戦していきたいですね♫

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

お気軽にご質問ください!