いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Keiko Davy 講師のコラム

凛太郎のジェラート

2021年1月30日

カフェトークの皆さん、こんにちは。タイ在住のバイリンガル講師、Keiko Davyです。日本は各地、暖かい日もあれば寒くなるととても寒くなるような話を聞いています。タイはそろそろ「冬」の季節の終わりが近づいてきているな~と思われるようになってきました。というのは涼しく思える日がなくなってきたからです。

今年に入ってから主人の仕事の関係でプラチンブリに生活の拠点を移していました。スーパーも日本食の買える店もあるしそんなに困った生活は送っていないもののやはり買い出しはバンコクで!ということで、今週末はバンコクへ帰ってきています(バンコクのアパートもキープしたままです)。

買い出しももちろんなのですが、必ず欠かせないことの一つが、Rintaro Bagnkokでジェラートを食べること!

果物のピュレやジュースではなく生の果物を使ってフレーバーを作る、砂糖の代わりにハニーを使う、オーダーが入ってからワッフルを焼いてくれる(メープル味とチョコ味の二つから選べる)上に、旬の味が楽しめるジェラートが手に入るということで、Lockdown中から比べるといつも長蛇の列!ですが、待つ甲斐がありました~。おいしかったですよ~。

千葉県の旭市と東京の神楽坂に続く第3店舗目だそうです。ぜひ皆さんも機会があれば食べてみて下さい!
 

お気軽にご質問ください!