いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Kanna.K 講師のコラム

お菓子と言えば『くるみ割り人形』、、、何故かわかりますか?

今週のテーマ: 子どものころ好きだったお菓子

2021年2月16日

皆さんこんにちは!

今日は初めて今週のテーマに沿って書いてみます。

と、その前にバレエミニ知識を。今日のメイン写真はニューヨークシティバレエの『くるみ割り人形』の二幕より。何故お菓子のテーマに『くるみ割り人形』?と思う方もいるかもしれません。また、お菓子と言えば『くるみ』よね~と繋がる方はバレエ通。

そう、『くるみ割り人形』の二幕では主人公のクララがお菓子の国へ旅するのです。二幕の登場キャラクター達はチョコレート、トレパック(飴菓子)、マジパン(アーモンド粉末と砂糖を混ぜ合わせたお菓子)、金平糖などなど。
明快なストーリー展開と華やかな舞台や衣装、そして親しみやすい音楽でお子さんを初めてバレエ鑑賞に連れて行くという方に是非お勧めしたいバレエです。
『くるみ割り人形』は1892年初演と100年以上の歴史あるバレエですが、今も三大バレエとして世界中で上演されています。

ちなみに私も毎年『くるみ割り人形』は踊っていますが、最高で1シーズンで30回以上踊ったこともあります。クリスマスのお話なので、欧米ではホリデーシーズンの風物詩となっています。
30回以上で私はもう十分と思ってしまいましたが、もっとたくさん上演するバレエ団もあります。でもやっぱりちょっとだけ飽きちゃう、、、というのは内緒です笑



☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆



さて、長くなりましたが本題。

私が子どもの頃好きだったお菓子はずばり駄菓子です。200円の予算で駄菓子屋さんに連れて行ってもらっていたことを思い出します。



特に好きだったのは凍らせて食べるあんずボー。
前回日本に帰国した時に袋で大人買いして食べたけどやっぱり美味しかった。
おすすめです。



駄菓子とは方向性が違いますが、私は道産子なのでここで北海道の銘菓も紹介しておきます。
六花亭のマルセイバターサンドは皆大好き!
北海道のお土産と言えば白い恋人と思う方も多いと思いますし、実際その通りなんですけど、バターサンドも美味しいですよ♪

道産子なので北海道土産をもらうことはあまりないですが、マルセイバターサンドか、ロイズの生チョコにして欲しい、、、
私は絶対この二択です。



あとは、もう子供ではなかったけど、ロシア時代好きだったお菓子。
私はロシアに留学と就職と合わせて6年いたのですが、この松の実のチョコレート好きでした。
高級品だったからあまり食べなかったけど、たまに食べるこれが美味しいんですよね。
共感してくれるロシア勢いるかな?



最後は最近はまってるアメリカのスーパーTrader Joe's(通称トレジョ)のサンフラワーシードバターカップ。
レジ横に1ドルくらいで売ってるのですが、気づいたらカートに入れてます。
コーヒーと一緒に食べるのが本当美味しい♪



☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆



最後にレッスンに関することを。
もしこんなクラスがあったらな!と思っている方がいらっしゃいましたら、遠慮せずにご連絡下さい。
現在はバレエ、ストレッチ&ワークアウトクラスを提供していますが、スタジオへのアクセスがある方へのヴァリエーションレッスンや、トゥシューズを持っている方へのポワントレッスン、もしくはポワントを履くためのプレポワントレッスンなども考えています。
また、英語でのレッスンも提供しておりますので、興味のある方はご一報ください。

Kanna.K

お気軽にご質問ください!