いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

ZAHaRA 講師のコラム

はじめまして!

今週のテーマ: モチベーションの高め方

2021年3月12日

はじめまして♪
ベリーダンサー&占い師のザハラです。
カフェトークの講師になったばかりです、どうぞよろしくお願いします(^^)

さて、さっそくお題の『モチベーションを上げる方法』について、ダンサーゆえ…というか私なりの方法を3つご紹介します。


1.ビートの効いた曲に合わせて何も考えずに踊りまくる!
他人に見られたら恥ずかしくて消えたくなるレベルの、おバカな感じのダンスをしています。
「かっこよく踊ろう」という気持ちは投げ捨てて、とにかく自分が楽しくなる動き、っていうのが大事。
モンキーダンスとか…楽しいですよね?!

部屋でひとりで踊ってみてください。
やる気が出ないときも、とりあえず曲をかけてみて、1曲踊り終わる頃にはなんだか妙にやる気が湧いてくるはず…?
ぜひお試しを!

私の教えているダンスセラピーも、【身体のテンションを上げる→心のテンションも上がる】というこの方法を活用しています。


2.自分と同じくらいのレベルの人(クラスメイトとか)の頑張ってる姿を見る!
どんなに好きでもやる気が出ないときってありますよね。
そんなときは、『仲間の頑張っている姿を目の当たりにする!』というのもおすすめです。
私の場合はベリーダンスを習っていた時に、同期の友達の踊るショーを観に行ったり、発表会でクラスメイトが素敵に踊っている姿を見てモチベーションを上げていました。

あ、でも、気分が落ち込んでいるときはますますヤル気がなくなってしまう可能性もあるので、そこだけはちょっと注意です…!


3.未来の『ちょっとイイ自分』を思い浮かべる
モチベーションが下がっているときって、
「これをやってて、ホントに意味あるのかな…?」
っていう、自分で自分の未来に期待できない状態になっています。
そんなことより目先の損得にとらわれてしまい、視野が狭ーくなっている感じ…

だから「頑張ると、こんないいことがあるよ!」という未来の姿をできるだけ具体的にイメージして、自分をポジティブに説得してあげます。
(私はこれを、セルフ★セールストーク と呼んでいます笑)
続けることで「どんないい未来が待っているか?」を、五感を使って妄想してみてください。
きっと楽しいと思います♪

また、「どうしてもポジティブなイメージがわかない…」という人は
「もしこれをやらなかったら、3年後の私はどんな喜びを手にするチャンスを失っているだろうか?」と自分に問いかけてみてください。
3年後、というのがけっこう大事なポイントですよ( ´ ▽ ` )


【3月限定★7名様に70%オフクーポンを発行中】
→【初心者さん歓迎】振付でベリーダンスを踊ってみよう♡

お気軽にご質問ください!