为您的日常生活增添色彩。

Cafetalk Tutor's Column

Keiko Davy 讲师的专栏

今、タイで起きていること!

周间主题: Let me tell you what is happening in my country right now !

2021年4月14日


カフェトークの皆さん、こんにちは。タイ在住のバイリンガル講師、Keiko Davyです。今日は今週のコラムのテーマ「伝えたい!今、私の国で起きていること」というのに合わせてコラムを書いてみることにしました。

タイは今、ソンクラーンの真っ最中です。ソンクラーンとはタイのお正月です。毎年、4月13日、14日、16日が祝日になりますが、今年は12日(月)も休みとなったので大連休になりました。大抵のタイ人の方は自分の故郷に戻って家族とお祝いをします。

もともとは仏像や仏塔へ、さらに家族の年長者などの手に水をかけてお清めをするというのが伝統的な習慣なのですが、それが転じて最近では町の往来で通行人同士が水を掛けあって楽しむという「水かけ祭り」として知られるようになりましたね。でも今年は水かけは禁止、去年もお祝いはコロナ禍でのロックダウン中ということでキャンセルになり、今だにタイに来て本当のソンクラーンを祝えずにいます。ちょっと残念ですが、仕方ないですね!

このソンクラーンのお祝いを前にバンコク市内のナイトクラブなどでのコロナの感染が広まり、故郷に戻る人がコロナを持ち帰り全国に感染が広まっています。お正月のお祝いに水を差すような形になってしまって残念ですが、状況は12月、1月の第二波を上回る感染者が出てきているのでとても心配です…。今滞在しているサービスアパート付きのこのホテルにもバンコクから感染者がこの休みに泊まりに来た!と聞きました。気を許したらいけませんね!

日本では高齢者へのワクチン接種が開始となりましたが、接種完了者は人口の0.5%にも満たないという状況ですね。タイも同様で日本と似た数字ですが、ワクチン確保の方が遅れているため、私のような外国人への接種はまだまだ先になりそうです…。

海外旅行はまだまだできない状況ですが、それを夢見て英語を勉強しよう!という人が増えて私はうれしいです。英語ができれば何とかなりますからね(笑) 英語ができてもどうにもならなかったのはスペイン語圏だったので私はスペイン語の勉強始めました。また、タイ人はあまり英語が上手ではないので(特に田舎は)タイ語も勉強しています。言語学習を通して日常では見えなかったことが見えてきたり、より人とのふれあいが深まったりします。それを目指してお互い頑張りましょう!

在线客服谘询