いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Yumiyumi 講師のコラム

「春の食べ物」いくつ読めますか?

今週のテーマ: 春の食べ物と言えば

2021年4月20日

みなさん、こんにちは。
いつもコラムをご覧いただき、ありがとうございます。

ぽかぽかと暖かく、すっかり春ですね~。

★ところで、「春の食べ物」にまつわる漢字をいくつ読めますか?
 筍
 土筆  
 独活
 鹿尾菜
 鰆

筍 → 竹+旬=「たけのこ」です。
    竹の子は10日間で竹に成長するので、食べられる竹の子の旬が短いんですね。
    だから、この漢字になっているのですね。
土筆 → 「つくし」
     写真を見ると、なぜこの漢字が当てられているのかしっくりきますね。
独活 → 「うど」
     「独活の大木」と言いますが、独活は真夏になると2m以上になり、大きな葉が
     風もなくても動いているように見えることから、「独りでも活=動く」で「独活」に
     なったそうです。
鹿尾菜 → 「ひじき」
     鹿尾菜って黒い細長い食べ物ですよね。  
     鹿のしっぽを検索すると出てくるのですが、鹿の黒くて短いしっぽに似ているので、
     このような漢字が当てられています。
鰆 → 「さわら」
     これは字のごとく、春に捕れる魚ですね。

いかがでしたか?
漢字もどうやってできたのかを知ると愛着がわきませんか?


クイズ形式のレッスンでは、難しい漢字を、画像を見て確認をしたり、
漢字の由来などをお伝えして想像してもらいながら、漢字に親しんでもらっています。

もし漢字にご興味があれば、クーポン発行中なので、お試しくださいね♪
============================
クーポン名: ☆ランクイン記念☆感謝クーポン♪
コード: 5bfb37c6
割引率: 30%
適用レッスン: レッスンパックを除く全てのレッスン
対象受講期間: 2021年4月20日 ~ 2021年4月25日
クーポンのURL: http://cafetalk.com/coupons/detail/?id=2636588&lang=ja
(GMT+09:00 Tokyo)
============================

お気軽にご質問ください!