いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Yuka.22 講師のコラム

多読をするときに進歩してるのを実感するためにやっていること

2021年5月12日

 

それはとても小さいことなのですが、私には効果的だったので書こうと思います。

それは、多読をするときにしおりを挟むと思うのですが、挟んでるしおりを抜いて読み始めるのではなく「しおりを挟んだまま読んで、今読み終わったところに挟み直す前に今自分がどれだけ読んだかを目で見て確認すること」です。

 

よく、本を閉じたあとに上から見て最初の頃からどれだけ進んだかを見ると思うのですが、隙間時間に多読をしているとその見方ではあまり進歩が感じられなかったりします。

 

ですので、「最初の頃からどれだけ進んだかな?」ではなくて、「今、どのくらい読んだか」を目で見て確認するのです。

少しずつだけど確実に進んでることがわかります^^

 

すぐにできることなので、もし良かったら試してみてください♪

最後まで読んでいただきありがとうございました(*´`*)

 
⭐︎ http://hgh.joseiouenn.com/   こちらのブログには韓国語で日記も書いています。是非、見てみてください♪

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

お気軽にご質問ください!