为您的日常生活增添色彩。

Cafetalk Tutor's Column

Yoshi Sensei 讲师的专栏

できる、つづく、のびる!オリジナル課題「メタ認知ライティング」を紹介!

2021年12月4日

 


お疲れ様です、Yoshiです!!


今日はちょっとテンション高くお送りします!!


なんと、Yoshiが毎日出しているオリジナルライティング課題の合計提出回数が100回を超えました〜!継続受講生徒のみなさん、本当にお疲れ様です!すごい積み重ねです!


Yoshiの手元には生徒さんのライティング課題が毎日画像で送信されてフォルダにどしどし溜まっていくのですが、もうね・・・壮観ですよ。みてください。




いや、本当にすごいです。

これがドダダダ〜〜〜っとフォルダ内を埋め尽くしています。


しかも、まだCafetalkでこの課題を提供し始めてからまもないのに、毎日続けている生徒さんの英語の伸びがすでにあらわれています。


例えば、こちらの生徒さんはなんと継続30日を突破し、初日のこのライティングが・・・



ここまで独学で書ける&独学で勉強できるようになりました。



こちらの生徒さんは振り返りの質が高いので、今後ますます伸びが期待できます。右下の3点の振り返り事項がポイント!どこをどう直したいのか、次に気をつけることは何かなど、次へつながる勉強ができていますよね!これ、独学ですよ?すごくないですか?この勉強を毎日やってるんですよ?もう上達するしかないでしょう?



続いて、別の生徒さんの初日のライティング課題の結果がこちら。現在も海外にお住まいなので発音はとてもきれいなのですが、論理的な話し方を身につけたいとのことでこの課題をスタートしました。もともとライティングのレベルも高いですよね。表現はかなりネイティヴに近いものがありますね。



それが2週間弱でこうなりました。



いやいや、振り返りの鬼かい!


当たり前のように1日の提出分は1ページでは足りなくなり、振り返りも全部英語!いいっすね〜。ちなみに、使っているノートのサイズも初日と比べてかなり大きなものに変わっているのに気づきましたか?爆発的な文字数と振り返りの伸びです!!ああ〜〜嬉しい!俺が嬉しい!2週間でまるで別人になりましたねー!これからもガンガン伸びるはず!


あと、振り返りの文字がきれいで個人的に好きです。英語が伸びる人は文字がきれいな人が多い気がします。



今日はもう一人紹介しちゃいますよ。


こちらの生徒さんは、すでにお持ちの教材を使ってのレッスンを希望されていたので、その教材内のテーマやフレーズを使ってライティング課題をすることを提案しました。始めた頃のライティング内容はこちら。




こちらの生徒さんも文字がきれいですし、英語のレベルはすでに英検2級レベルを超えています。きっちり文法を学びたいという熱意が伝わってくるな〜と思っていました。それが・・・



こちらも2ページでドーン!!!


すごいです。しかも、こちらの生徒さんは「見開き2ページに増やしましょう」とこちらから提案する前にご自分で増やして提出されるという爆発的な成長を見せてくれました。


しかも、2枚目の画像の上部にライティングと振り返りの時間を記録されているんですが・・・2分のライティングに対し、45分かけて振り返るという驚異的な深さの学習です。恐れ入りました。これだけ深く学習できるのであれば、英語上級者への道はそう遠くないかと思います。ぜひ続けて欲しい生徒さんの1人です。


何度も繰り返してますが、英語は自分で文法に気づいたり単語を調べたりした方が圧倒的に定着します。ただ文法問題を解いたり、単純に英会話を繰り返すだけではここまで深く学習することは難しいと考えています。

自分の弱点に自分で気づく、そしてそれを修正改善していく。これが「メタ認知」能力を高めるという仕組みなんですね。これが実践できるのがYoshiのオリジナル課題、「メタ認知ライティング」です。


●●●終わりに●●●


というわけで、今回は生徒さんの自慢コラムになりました。


教材が無い人は好きなトピックで自分の好きなことを書ける&言えるようになる、教材がある人でも持っている教材からフルに学ぶことができるYoshiのオリジナル課題、これを「メタ認知ライティング」と呼ぶことにしました。


「メタ認知ライティング」で生徒さん自身では解決しなかった内容をYoshiが画像で確認し、さらにオンラインレッスンに落とし込むことで最大効率で学ぶことができるようレッスンを提供しています。


(生徒さんにはこれまで「フリーライティング」と紹介してきましたが、これはもともとブレインストーミングの一種であり、「メタ認知ライティング」のアイディアの元になったものです。)


「メタ認知」は英語学習ととても相性が良く、実はYoshiの専門性はここにあります。英語ができるだけ、海外経験があるだけの英語講師以上の存在になりたくて、イギリスの大学院で「メタ認知」について研究しMA TESOLを取得しました。「日本人に専門性を持って英語を教えるプロ」。プラスアルファのYoshiの武器はこれです。



・どんなレベルの英語力にも対応

・教材のあり・なしにも対応

・「どこがわからないのかがわからない」が解消する

・独学で勉強するスタミナがつく

・言いたいことが英語でスラスラ言えるようになる

・Cafetalkでのべ提出回数100回超え←New!!



さっと書いただけでもこれだけのメリットがあるYoshiのオリジナル課題、「メタ認知ライティング」。あなたも始めてみませんか?興味のある方は無料の英語勉強法コンサルティングを申し込んでくださいね。


それでは!

专栏文章仅代表作者个人观点,不代表咖啡滔客的立场。

在线客服谘询