いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Yuka.M 講師のコラム

アメリカでの資格を登録しました。

2016年7月27日

こんにちは、講師のYuka.Mです。

アメリカでの教員免許2教科☆を私のページに登録いたしました。
こちらのプロフィールより、確認していただけます。


どんな資格かを説明します☆

【1教科目:ELL教諭 (Kindergarten~12年生まで) アメリカ・ワシントン州】
ELLをご存知ですか?
ELL: English Language Learnersの略です。
実は皆さんも知っているESLと同じ意味を指します。

【ESLとELLの違いは?】
ESL: English as a Second Languageは
第二言語としての英語を意味します。

ELL: English Language Learnersは
英語を学習する者=つまり今の時代、中国語やスペイン語、日本語にフランス語・・・と
小さい時からマルチに他言語を学習する人が増えている。
第二言語としての英語と限定せず、英語学習者(ELL)という呼び名ができました。


【どんな資格か?】
アメリカ・ワシントン州の公立学校でELLを指導できる資格です。
幼稚園から12年生(高校3年生)までのELL生徒(ESL生徒)に教える事ができます。
移民の多い地域では、フルタイムELL教員が常駐しています。

要するに、幼稚園〜高校3年生までの、ESLの先生、という事です。

*アメリカでは州ごとに教員免許状が異なります。

【2教科目:小学校教諭一種免許状 アメリカ・ワシントン州 】

【どんな資格か?】
アメリカ・ワシントン州の公立小学校1年生〜6年生まで教える事ができる免許状です。

【なにを教えるのか?】

英語(国語のようなもの)、算数、理科、社会、、、などマルチに教える免許です。

以上のアメリカでの資格をCafetalkのページに登録いたしました。

いつも応援ありがとうございます♡


Yuka.M







お気軽にご質問ください!