いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Akiko.T 講師のコラム

ムービーコラム・生徒さんインタビュー⑤「じぶんについて声を出して人に話す」ということが自分の気持ちに対する新しい気付きになりました。

2017年6月12日

ムービーコラム第三弾をお送りします。

実際にレッスンを受講された生徒さんから、アンケートにご協力いただきました。

動画で見られない方は、文字のコラムでお楽しみください♪

Eさん(仮称)

1、受講したきっかけは?

人と話しているときに聞き取ってもらえないことで困っていたので、滑舌の問題かと思って申し込みました。また、その延長でポジティブトークもどんなものか面白そうだったので受講してみました。
 


2、レッスン申し込むときどんな気持ちでした?(Akiko の印象)

ご自分で学校にも通い、お仕事としても、ご自分の活動としてもアクティブにこなしてい る印象があったので、何か答えが見つかるのではないかと思っていました。

3、実際にレッスンを受けてみて、どんな感想を持ちましたか?
 
イメージしていたよりハキハキした人で、細かく具体的に指導することもできるし、イメ ージで伝えることもできるし、こちらの要望にすぐに反応してレッスンを組み立ててもらえるので、信頼できました。

実際に目の前にいない状態で(マイクを通した状態で)レッ スンを受けるのはどうか、わかってもらえないんじゃないか、と思ったのですが、口の動かし方なども指摘してもらえたし、それはあまり問題になりませんでした。

また、ポジティブトークのほうも自分について普段人に話さないので、振り返りの時間になって有意義です。
 
 


4、レッスンを受講して、実際に実生活で変化を感じることはありましたか?
 
自分で話していて今まで「これでいいのかな」「聞こえてるかな」と思っていたので、聞いていてどうなのかをAkiko先生から指摘してもらい、過剰に意識しないで話せるようになり、気持ち的に楽になりました。

また、「じぶんについて声を出して人に話す」ということが自分の気持ちに対する新しい気付きになりました。


 
5、その他(これからレッスンを受けようと思っている方にメッセージなど)
 
本を読んでいても、インターネットで情報を集めても、その人の課題の所在が分からなければ何も解決しないです。そしてその課題は自分ではわかりません。実際に話し方の学校に行くのは、かなりの決断を要します。その点、CafeTalkは単発のレッスンで、プライベ ートで、自宅で受けられるので、そんなに問題を感じてない人でも、軽い気持ちで一度レッスンを受けてみたらいいと思います。

************************************

物静かで思慮深い印象のDさんは、話すと時々お茶目なところも。

隅々まで照らすような光ではなく、

揺らめくキャンドルのような控えめな明るさ。

そんな想像をさせる素敵な生徒さんです。

私も受講のたびに色々な事を教わり、お話しする事をいつも楽しみにしています。

今後もより一層、気づきを共有できる楽しい時間になるよう、取り組んでまいります。

お忙しい中、丁寧にお答えいただきありがとうございました。

 

Akiko.T

お気軽にご質問ください!