언제나 생활에 감칠맛을.

Cafetalk Tutor's Column

Masami. 강사 칼럼

Masamiの年末年始 Part I

2017년 12월 29일

こんにちは、Masamiです。

年末年始、海外旅行に行く計画を立てている方もいると思います。

私は今、海外にいるのですが、

何日か前、旅先の空港に到着してビックリ!

入国審査が電子化されて、

通過するのに少なくとも1時間はかかっていた混雑が全くありませんでした。

とはいえ、入国審査の会話をこんなふうに脳内シュミレーションしていました。

***********

Next!

(次の方)

.

入国審査官は、結構ぶっきらぼうな言い方をする人が多いように思います。

でも、ひるまずに。

Passport please.

(パスポート見せて)

May I see your passport? 

(パスポートを見せてください)

 

Here you are.

(どうぞ)

ガイドブックの巻末によくのっているのは、

What’s the purpose of your visit?(何の目的で来ましたか?)ですが、

Business or pleasure?

(仕事?それとも遊び?)

Why did you come to XXX?

(なんでXXXに来たの?)

とカジュアルな聞き方をされることもあります。

センテンスで話す必要はないので、入国目的が伝わればOKです。

Pleasure.

(遊びです)

Sightseeing.

(観光です)

I’m here to visit my friend.

(友達に会いにきました)

How long will you stay in XXX?

(どのくらいXXXにいますか?)

XXdays.

(XX日間です)

滞在期間に合わせて、滞在先を聞かれる場合もあります。

Where are you going to stay?

(どこに滞在しますか?)

At a hotel.

(ホテルです)

At a friend’s house.

(友達の家です)

.

入国審査官によっては基本的な質問にプラスして、他の質問をしてくる場合もあります。

Is this your first time coming to XXX?

  (XXXに来るのは初めてですか?)

What do you do in Japan?

  (職業はなんですか?)

Do you have anything to declare?

  (何か申告するものはありますか?)

もし英語が聞き取れなかった場合は、

Could you say that again?

 (もう一度言ってもらえますか?)

Could you speak more slowly please?

  (もう少しゆっくり話してくれますか?)

などと言ってみるとよいと思います。

***********

よい年末年始をお過ごしください☆

 

 

 

부담없이 질문해 주세요!