Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Nagamine sensei 's Column

イギリスのトイレットペーパー事情 

May 27, 2018

海外旅行などに行くとよくトイレットペーパーが薄いやら、柔らなかさがないとかそういう話がたま~に出ますね。


イギリスの公衆トイレやレストランのトイレはその通り薄いのが多いのですが、実は家庭用では3枚重ねのものが主流で最近は4枚重ねのquiltedというものがとても人気です。


もちろん、その分お値段も高くなるので、2枚重ねで育った私はケチって2枚重ねを買うと旦那に文句を言われます。


正直、貧乏学生の頃、3,4枚重ねのトイレットペーパーを使用している家は金持ちと思っていましたが、一般家庭でも、もちろん人気です。

ただ、トイレットペーパーはトイレだけでなく、日本でいう箱のティッシュペーパーと同じような使い方する人も多いですよ。

なぜなら、安い箱のティッシュはトイレットペーパーより高いのに質が悪いので、でしたらそれよりも安い3,4枚重ねの方が使いやすいので。

ちなみに鼻かむ用の携帯ティッシュも基本3枚重ねです。

3、4枚も重ねてトイレが詰まらないものなのかと思いますが、排水管は日本のものより大きいと思うので厚くても平気なんでしょう!

意外とお尻グルメなイギリス人なんですよ。

Got a question? Click to Chat