為您的日常生活增添色彩。

Cafetalk Tutor's Column

Tomokazu 講師的專欄

全国学力テスト ドイツ語も同じことが言えます

2019年8月3日

全国学力テストの結果が出ました。これは全国の小学6年生、中学3年生の学力を見るため、全国規模で行われるテストですが、英語に関して「書く」「話す」について予想以上に結果が悪かったということです。さらに、新聞などによると中学1年で習う3人称単数のSについての問題の正解率が30パーセント程度ということです。僕の解釈では、この結果は「書く」「話す」と文法がリンクしていることを意味しています。
「書く」問題ではどちらのピクトグラムがふさわしいと思うか、「話す」問題では自分の夢を聞いています。しかし、三人称のSといった基本文法ができていない生徒が上のような問題に正確に答えられるはずがありません。つまり、「書く」「話す」を上達させるためには、まず文法を固めることが必要なのです。

線上客服諮詢