為您的日常生活增添色彩。

Cafetalk Tutor's Column

Sachi Ikeda 講師的專欄

雨の季節も楽しく♫滲み絵のアジサイと傘のガーランド!〜季節の工作と新レッスン&ひとこと〜

2020年5月27日


みなさまこんにちは!

アート講師のSachiです!

いつもと違う街、いつもと違う生活、色々なことがこの数ヶ月で大きく動きました。
私の住むフランスでも、街の景色は随分と変わったように思います。
生活が変わるのはとても大変なことですが、お家で過ごす時間が増える間、きっとどこのご家庭でも絵を描いたりお菓子を作ったり、彩もまた少しずつ増えてきているのではないかと思います。
季節の移り変わりも普段と一転、お家から眺めてみると色々な想像が膨らんだりして、いつもと違った発見があるのかもしれません。



(外出禁止令が解除された日のパリの地下鉄の様子です。その後も街ゆく人のほとんどはマスクをつけていて、おしゃれな柄のマスクの人をついチェックしてしまう癖がつきました^^;)

梅雨の季節、6月の工作レッスンでは雨でぼんやり霞んでいる様子をイメージした「にじみ絵のアジサイ」と、お天気に願いを込めて「傘とてるてる坊主のガーランド」をご紹介したいと思います!




梅雨になると一斉に咲くアジサイ。
梅雨の季節が苦手な私ですが、お花の中でもアジサイは大好きなお花の1つです!
生えている土の
pH(酸性度)によって色が変わる不思議なお花ですね。
種類によって形も様々ですが、色あざやかな花びらのように見える部分は「
がく」という花を守る部分だそうで、色々ミステリアスなお花です。

土によって色が変わっていくアジサイの花は、雨が降って霞んでいる風景にもとても似合いますね。

今回は、そんなアジサイの咲いている風景を作品にしてみたいと思います。
水彩絵の具の使い方の1つ、紙に水をたくさん含ませて描く「にじみ」という方法を使ってみるとアジサイにぴったりの表現ができそうです!

(くるくる、水をたっぷり画用紙に染み込ませるのがポイントです!)

にじみはとても簡単でとても綺麗な模様ができます!
水分が乾くのを待つ時間が必要なので、たくさんステキな色紙を作ってみましょう!
余ったらメッセージカードやプレゼントなどにも使えますよ^^


(完成!!)


もう1つの工作、「傘とてるてる坊主のガーランド」も雨のなかの景色を想像して作ってみます!
使うのは紙皿とカラーモール 、そしてティッシュと糸!
雨の日、街ゆく人がみんな色とりどりの傘の花をさして歩いていきますね。
丸い傘の柄は上から見るとどんな模様になっているでしょうか?
丸い紙皿に描いた絵を、傘の形にすぼめてみると思わぬ模様になって楽しいです!


(こちらも完成!!)


ティッシュで作るてるてる坊主はごく普通の作り方ですが、カラーモールで取ってをつけると飾れますよ!

雨が続いた日には、「あした天気になれ」のおまじないをかけて飾ってみてください!

~「にじみでつくろう!いろいろあじさい!」の材料~

・画用紙 数枚
・水彩絵の具セット

・スポンジ
・ハサミ
・のり

~「明日天気になぁれ!傘とてるてる坊主のガーランド!」の材料~

・紙皿 数枚
・絵の具セット
・カラーモール 
・ハサミ
・テープ
・糸(リボンや毛糸でも!)


先月に引き続き、身近な材料でできる工作やアートのアイデア資料をまとめた新レッスンとクーポンをご用意しています。
お家での時間、少しでもアートレッスンがお役に立つことができれば嬉しいです!

またお会いしましょう!

Sachi☆

============================
クーポン名: 【お家でアート!】アイデア資料3つパック♫【新レッスンクーポン/続!】
コード: d456acc3
割引率: 50%
適用レッスン: 【お家でアート!】アイデア資料3つパック♫【Kid’s向け】
対象受講期間: 2020年5月26日 ~ 2020年6月30日
クーポンのURL: http://cafetalk.com/coupons/detail/?id=1709381&lang=ja
(GMT+02:00 DST Paris) 
============================
 

線上客服諮詢