為您的日常生活增添色彩。

Cafetalk Tutor's Column

Rina_ 講師的專欄

“恋しくなる春の思い出”♬ 

每週主題: My spring memories

2021年3月31日 | 2 評論


厳しい冬の寒さから目覚め、いつの間にか暖かい
春が近いてきました。今の時期になると韓国でもあちこちで桜が満開していることを見かけることが多いです。

桜を見ると、何だかワクワク、ウキウキしませんか?友だちやカップル、家族と一緒にお花見スポットに行くことは、春の季節を満喫する一つのお楽しみですね。
私は韓国のソウル出身ですが、ソウルにも汝矣島
(ヨイド)、南山(ナムサン)公園、徳寿宮(トクスグン)、ソウル大公園(ソウルテゴンウォン)など、いくつかお花見の名所があります。


一年中夏が続くシンガポールに住んでいる私にとっては、このシーズンがくると、韓国生活がとても恋しくなります。
コロナウイルスが始まってから約2年ほど韓国に行けていないので、早くコロナウイルスが
落ち着くことを願っています。


今回のコラムのテーマを見た瞬間シンガポールに来る前の出来事が思い浮かびました。
私の仲良し友達と「盤浦(パンポ)漢江公園」に行った思い出です。

その当時も桜が満開し、とてもきれいでした。韓国では暖かいシーズンになると、忙しい日常生活から外れ、漢江(ハンガン) 公園に大勢の人達が集まってきます。
仲間たちとハンガン公園に敷物をひいて、
ハンガンを眺めながら「치맥チメッ(チキン+ビール)」を楽しんだり、ペットとお散歩したり、
レンタル自転車に乗ったり、それぞれ好きな方法で春を満喫します。
その当時食べた치맥とピザの味は今でも記憶に残るくらい美味しかったです。

 




また盤浦(パンポ)漢江公園には、「月光レインボー噴水(タルピッムジゲプンス)」といって、音楽とともに始まる約20分間の噴水ショーも一つの見所であります。
世界最長橋の噴水としてギネスブックにも登録されているそうです。コロナウイルスが
落ち着いて韓国旅行が行けるようになったら、
ぜひ盤浦
(パンポ)漢江公園に足を運んでみてください。




皆さんはどのように春を過ごしていますか?それぞれの過ごし方は違うでしょうが、

春だからこそ!楽しめることをたっぷり味わってください。

私は春を肌で感じることはできませんが、春になった気持ちで、カフェトークを通して、皆さんと春の出来事をお話する機会が増えることを願っています!

楽しかった話、春の過ごし方など、いろいろ聞かせてください。



線上客服諮詢