為您的日常生活增添色彩。

Cafetalk Tutor's Column

Hyona 講師的專欄

「熱中症」は、韓国語で何と言う?

2017年7月13日 | 2 評論

 夏になると日本のニュースで良く聞く「熱中症」。

 これを韓国語では何と言うかご存知ですか?

 漢字の音読みで 「열중증」?!아니에요! 違います!

 韓国で使われる表現は、일사병日射病」と「열사병熱射病」です。


 実は、韓国人もこの違いをわからないままどっちも使ったりしますが、

 「일사병日射病」は、強い日差しを浴びすぎて汗をたくさん掻いた時の症状を言い、

 「열사병熱射病」は、体から熱が発散されない時の症状の総称を言います。

 つまり、「일사병日射病」は「열사병熱射病」の範囲に入るわけです。


 でもでも、日常で良く使う表現は「일사병日射病」でも「열사병熱射病」でもない

 「더위를 먹다(더위 먹다)」ではないでしょうか。

 直訳すると「暑さを食べる」との意味になりますが、

 日本で言う熱中症や夏バテを言いたい時は「더위를 먹다(더위 먹다)」を使うのが無難です。


 例文) 나 더위 먹었나봐. 입맛이 없어.

     私、熱中症みたい。食欲がない。


この夏、熱中症にならないようにマメに水分補給しましょうね!^^

線上客服諮詢