Un tocco di stile alla tua vita.

Cafetalk Tutor's Column

Rubrica di Mikito

プログラマの趣味

Nov 10, 2019

皆さんも使っているパソコンのキーボード。これを自分で作るという趣味が、1年ほどまえから、プログラマの間で流行しているのをご存知でしょうか。

ダイオード、スィッチ、それらを列べるための基板、ケーブルやICチップなどを買い集めて、ハンダごてとドライバーで組み立てるのです。

キーボードが左右に分かれているものや、キー1個1個が光るものなど、作る人の好みで様々にカスタマイズされています。

http://bit.ly/36S8KQg (さまざまなキーボードの画像)

キーボードのハードウェアだけでなく、中身も様々にカスタマイズされています。

写真をよく見るとわかりますが、そもそも通常のキーボードよりもキーの数が少ないものも多いです。

ある特定のキーを押している間だけ数字や記号を入力できるモードにしたり、キーの配置も自由にプログラミングできるので、キー数が通常キーボードの半分しかないものもあります。

私は以前から左右に分離したタイプのキーボードを使っています。良い姿勢でタイピングできるので、とても気に入っているのですが重くてかさばるので持ち歩けませんでした。そこで、いよいよ流行に乗って、モバイル用の薄くて小さめのキーボードを作ってみたのがコラム冒頭の写真のやつです。

しばらくは、キーボードいじりが日課になりそうです。

Got a question? Click to Chat