Un tocco di stile alla tua vita.

Cafetalk Tutor's Column

Rubrica di Spiritual Counselor Keiko

8月の聖マリアスピリチュアルメッセージ アフターコロナの風を聴く1

Aug 3, 2020

水というエネルギーは、愛、癒し、許し、共感、そしてつながりです。宇宙の水の源・宇宙の母「聖マリアは、宇宙の水、地球の水を守護します。あなたはマリアの海からやってきた体内水70%の「水性」の存在です。地球温暖化は、あなたがたの心の水不足と心の濁流が生み出した「水のバランスを失くした負のエネルギー」の現れです。

 2019年8月、聖マリアからの希望により、「スピリチュアルガイドと水の瞑想」を始めました。

アフターコロナの風

 アフターコロナの風を聴いていますか?感じていますか?コロナウィルスが、地球人であるあなたがたにメッセージしたことがたくさんあります。8月から、生まれたての無垢な心で、ひとつずつ世界を作り直して行かなくてはなりません。小さなことから始めましょう。どれだけたくさんの数を手に入れのか?どれぐらい大きな場所を手に入れたのか?競い合うことをやめて、「人間」であることに感謝と満足を感じながら、身の丈に合った生き方、生活をすることが、アフターコロナの風です。

あなたは生まれて来た意味を、あなたの役割をこの風の中で聴くでしょう。耳を傾けて、沈黙を聞いて、鼓動を聴いて、大地とつながってください。水の巡りを身体にも心にも十分に送ってください。

1 小さなコミュニティ(共同体)の誕生

 あなたが生まれた国へ気持ちを向けましょう。あなたの国籍は、あなたが生まれる前に神と相談をして選んできました。今、生まれた国に住んでいても、海外で暮らしていても、一度、あなたの国籍の国へ気落ちを向けてください。そして子どもの頃のあなたを思い出してください。あなたの国のポジティブなエネルギーを「ひとつぶの種(国籍、文化、よい習慣、伝統、言語、美意識、民族の長所)」として、大切に持って、「小さなコミュニティ(共同体・つながり)」作りから始めましょう。

 信頼できる精神的な仲間を選んでください。精神的な仲間との出会いを祈ってください。安全で安心できる場づくりをしていきましょう。家族という血縁の持つ因習や負の連鎖を離れて、「地球家族」を作っていきましょう。

 小さなコミュニティが生まれたら、簡素な約束ごとを決めます。大いなる存在への祈りと感謝を共同体で定期的に行いましょう。精神的な静かな時間「瞑想」をみんなで行い、心の相談、未来へのビジョン、見た夢を分かち合いましょう。メンバーのすべての人が何かの先生です。メンバーのすべてが生徒です。
 水の輪のように水平につながりながら、美しい水の輪=信頼を他の水の輪=コミュニティに伝えていきます。美しい水の輪が世界中に広がっていくイメージを持ってください。

 小さなことを大切にします。1輪の野の花を大切にします。コロナウィルスのあなたがたは、「数」を競いあうことで空しい戦いを世界中で続けていました。それは1輪の美しい野の花を踏みつけて、遠くに咲く造花の花の数を数えながら競い合うような生き方だったのです。季節に関係なく、刺激的で目新し造花を作り続け、その価格破壊の戦いを続けながら、24時間眠ることのない、緊張の戦いを続けてきたのです。「早く、安く、便利に」という価値観の中から、どんな花が咲きましたか?コロナウィルスによって、造花は次々と枯れていっています。

2 地域の食・地球家族での食の時間

観光業、飲食業が大きな打撃を受けていることを私は知っています。あなたがたは「食」を見直さなくてはなりません。「食」は「水」につながり、「水」は「呼吸」につながります。1日のあなたがたの呼吸数は21600回。きれいな呼吸を地球へ返してください。「感謝、愛、平和、癒し、許し、信頼」の気持ちをていねいに感じてください。言葉だけのきれいごとには、地球上の生命体、地球生命体は反応をしません。心のこもった「愛」のひと呼吸を地球へ送ってください。地球上の美しい水のエネルギー、川、湖、滝、海、せせらぎ、雨、雪は「愛の水」を地球へ送ります。愛の水を樹木、草花、農作物、動物たちは飲んで、「安全な食」を提供してくれます。

 贅沢な食はもう必要ありません。都市部集中型の生き方は、コロナウィルスの風によって変化・変容していきます。小さなコミュニティが全世界中にバランスよくあることで、ひとつの国だけが権力や財力を握ることが、少しずつ減っていくでしょう。あきらめないことです。辛抱強く、2020年から30年までの10年をかけて、新しい世界構図を作っていきましょう。水の輪という共同体が世界中に広がって、おたがいに美しいシンクロを感じあっているイメージを持ってください。

安全で愛のこもった地域の食を、地球家族で楽しむ「地球家族のだんらん」の時間を創り出しましょう。季節にあった食をふさわしい分量だけ食べます。食材になってくれる生命体に「感謝」を伝えながら、地球家族で、だんらんの食の時間を持ちましょう。キャンドルに灯りを灯せば、あなたがたの心の見えない闇にも灯りがともります。

 怒りや憎しみ、悲しみ、苦しみ、忍耐力のなさ、あきらめ、暴力的な感情を呼吸と瞑想で整えてください。そのままの感情で呼吸をすれば、地球の水は汚れます。水が汚れると地球の自然の生態系は壊れていきます。汚染された地球エネルギーが生み出した「食」を食べれば、負のエネルギーは繰り返され、地球へ広がっていきます。

 行き過ぎた外食産業から、質のいい、地域に根差した食文化へあなたがたの意識を切りかえてください。食材に命が通っているもの、料理に愛が注がれているもの、食事の時間に間に合うような距離で作られた温かい食べ物を大切にしてください。「食」は生命をいただくもの。感謝をし、生命をいただく意義を確かめて、丁寧に時間をかけて味わって食べてください。

8月の呼吸法・瞑想法

1 きれいな呼吸の音を聴く― オーシャンブレス呼吸法(ウジャイ呼吸法)

2 食への感謝―食べる瞑想

2020年8月のスピリチュアルアイテム

 色:緑(食に感謝) 

 数字:1 創り出す。新しい共同体をそれぞれが創り始める。地域に根差した食文化を意識して、食を楽しむ

3 ひと息のなかに 神は生きて  聖マリア癒しの詩

呼吸を知るとは神を知ること

神を知ることは
宇宙のタイミングを感じること                                   

あなたはいのちをいただき
呼吸をはじめる
その時
神の時機( タイミング)にふれている

あなたはいのちを終えて
呼吸を返す
その時
神に抱かれている

ひとつのちいさな息が
神との対話

このひと息をいただき
神の愛を生きる

このひと息を返し
世界と対話する

ひと息のなかに
神は息づいている

神のひと息のなかに
あなたのいのちが息づく

 新しい月が始まりました。呼吸を整え、新しい月を呼吸してください。暑さのなかに秋が生まれています。8月の呼吸を感じてみてください。ひと息の呼吸のなかに、秋の気を神は伝えています。呼吸をして、神の言葉に触れます。その繰り返しのいのちの物語をあなたは生きているのです。「気を読む」とは、「神の呼吸に耳を傾けること。」

 ちいさなひと息さえ、いただいた空気で息をしています。いい息をお返しできますように。神のタイミングを変えることはできません。それは逃れられないものではなく、ふさわしい変化なのです。つらく見える出来事にも、神の呼吸は、働き、あなたにもっともふさわしい事象が与えられます。

 神の息にあわせていくことは、神を聴く道に他ならないのです。

spiritual reading and photo by Keiko Tokino©

St John's Scottish Episcopal Church in Edinburgh

聖マリア満月瞑想へご参加ください!毎月満月の日に開催しています。初回無料です。マリアアセンションガイドの時野慶子が、お一人ずつのエネルギーヒーリングとリーディングをいたします。
こちらからどうぞ!

https://coubic.com/mariabluehealing/972471

「聖マリアスピリチュアルライフマガジン」(時野慶子の詩の朗読音源&Q&Aつき) あなたの人生にスピリチュアルな気づきを引き寄せる 読み切りタイプメルマガ 初回50%オフhttps://mariablue.thebase.in/items/29842063

Copyright2020©Maria Blue Healing All Rights Reserved

Got a question? Click to Chat