Un tocco di stile alla tua vita.

Cafetalk Tutor's Column

Rubrica di Spiritual Counselor Keiko

アメリカ西海岸の山火事を祈ろう 9月の聖マリア新月瞑想

Sep 10, 2020

24時間で「33℃から1℃に」夏から冬到来のアメリカ・デンバー」「米加州の大規模山火事、強風で鎮火せず 近隣州にも被害拡大」カリフォルニア州だけではなく、オレゴン州やワシントン州まで山火事の被害が広がっているようです。

 

 水=心と体のうるおいや静けさを失っているのは、人間だけではありません。地球も同じです。人間と同じように体をもっています。痛みを感じるのです。長い時間地球はじっと耐えてきました。けれども、それも限界なのです。自浄作用であった森林が奪われ、傷んだ体を治すことができなくなってきています。地球の体は少しずつ壊れ始めています。自律神経のバランス系が壊れてしまえば、季節のメカニズムは変化してしまいます。地球に立つことができるのに、地球の上で休むことができるのに、人間はその大地を、鋭利な何かで攻撃し、壊しているようなものです。地球は無言で長い時間じっと耐えてきました。

今、地球という生命体が、傷みの声を出して燃えているようです。心と体が痛くなってきます。地球生命体は、自浄作用、自然治癒力を失い始めています。人間が、森林を奪い、川を埋め立て、土をアスファルトに変え、休むことのなくスーパーマーケットを稼働し、工場を稼働し、空気さえも奪ってきたからです。私たちの体から、少しずつ臓器を奪われ、体のしくみを変えられたら、人間としての自然治癒力を保てるでしょうか?

 地球は生命体です。生きて、呼吸をしているのです。地球の泣いている声が聞こえませんか?9月17日、ごいっしょに泣いている地球のために祈りを送りませんか?宇宙からの霊的な水=新月のマリアの水の癒しを地球へ送りませんか?地球生命体には、やさしい子守唄が必要です。私たちの声で子守唄を送り、地球の傷みを癒しましょう。

 

9月の聖マリア新月瞑想 

9月の新月瞑想:2020年9月17日(木)11:00~12:30 & 19:30~21:00

・新月の祈りと瞑想

・新月の聖マリアの癒しを地球へ送る

・新月にふさわしい呼吸法 

・スピリチュアルトーク&シェアリング

・お一人ずつのエネルギーヒーリングとリーディング(講師から)  

 

ご予約こちらから☟ 初めての方無料です。
https://cafetalk.com/lessons/detail/?id=279458&lang=ja

Got a question? Click to Chat