为您的日常生活增添色彩。

Cafetalk Tutor's Column

Juno.Tokyo 讲师的专栏

先生、大好き!

周间主题: The Best Compliment You Have Ever Received

2021年11月21日

こんにちは、講師のジュノです。

今日は、今までで1番嬉しかった褒め言葉についてお伝えしたいと思います。それは、やっぱり、生徒さまからのクチコミの一つ一つです。レッスンの受講後に、クチコミをいただくと、ジーンと来ます。わざわざ貴重なお時間を頂いて、応援していただくのですから、温かい気持ちが伝わったきます。生徒の皆さま、いつもありがとうございます。

さて、過分な褒め言葉を頂いたことがありました。私の一回のレッスンを「他の数十回分に匹敵すると思われるくらいに」内容が濃い!とのご感想を頂いた時です。そうかぁ!私のレッスンは濃い濃い内容をエッセンスをパパッとお伝えすると喜ばれるのかなぁ?と思いました。それが私のスタイルになりました。

でも、その方法だけでは、私自身も、何人かの生徒さんたちも、違和感を感じるようになりました。やっぱり時間をかけて耕さなくてはいけない部分って、学問にはあるからです。そこは、諸先輩に教えを頂いて、これから学んでいきます。

お母さんのお家ご飯みたいに、じわっと味があって、栄養があって、美味しくて。例えがご飯で恐縮ですが、イメージ的には、そのようなレッスンを目指し始めました。最終的に、オリジナルレッスンとは、個々の生徒の皆さまと、二人三脚でつくりあげていくんだな!と思っています。

話が少しずれましたが、まとめると1番嬉しかったのは「濃い濃いレッスンでした!」との生徒さま(のお母様)からの応援メッセージでした。いつも、読み返しては応援の力をいただいています。そこで確立したレッスンスタイルを基盤に、もっと「美味しい!」レッスンに向上させていきたいです。

また、「お兄さんが受講してよかったから妹さんも受講する」ような、ご家族やお友達でのご紹介は、言葉ではないですが、最高の褒め言葉を行動に移していただいているようで、とてもとても嬉しいことを、合わせてお伝えいたします。

皆さんにも、カフェトークで、素敵な先生がいらっしゃると思います。「この先生、素敵だな。とてもいいレッスンだな」、と思ったら、ぜひぜひご家族やご友人を紹介して差し上げてください。きっと、先生方はとても喜ばれると思います。1番の褒め言葉とは、実は、行動で表す、「発されない言葉」のことなのかな?とも思います。「先生や先生のレッスン、めっちゃ好き!」とノンバーバル(言葉ではなく)で表現できると思いますよ。気持ちは、いつか、きっと伝わる、と私は思っています。

良い1日を!
ジュノ

在线客服谘询