いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Spiritual Counselor Keiko 講師のコラム

台風・地震 増える自然災害からのスピりチュアルメッセージ スピリチュアルライフマガジン生き方編12

2018年9月12日

毎月新月は私たちが生まれ変わる日

毎月新月に、マリアの水の扉が開いて、地球へ、新しい水が送られてきます。新月は私たちが毎月、生まれ変わるタイミング。「9月のマリア祈りと瞑想の日」を開催しました。94日の台風21号の被害による関西空港閉鎖、96日の北海道地震について、祈り、皆さんでスピリチュアルトークをして考えました。
・空港にヒーリングを送っていると「とても疲れていた」「責任が重すぎる」と関西空港が、まるで人のように話してくれました。空港は今の日本の私たちのシンボルです。

 

関西空港閉鎖について考えてみました!

関西空港は、日本第2の世界への玄関口です。それが台風というよくある自然災害で閉鎖されました。海水の冠水。「水」があふれた現象=感情がととのっていない、感情的な人が増えているというメッセージですね。空港は陸の孤島となりました。それは今の日本の国の状況、そして人間関係をよく表していると思います。「孤立・孤独」が浮き彫りになりました。連絡用の道路は、人や社会とのつながりを意味します。その半分が、自然災害+人が作り出したタンカーという物質によって損害を受け、使用できなくなりました。私たちは身体の半分が麻痺して、機能しなくなっているような状態です。関西空港=私たちと思えば、あの道路は左側が損傷しましょう。過去を表わしています。そして停電。電気は、空港を動かしている栄養源のようなものです。それが突然、止まってしまう現象。関西空港を私たちにたとえるなら、食料や水が、ある日突然供給されなくなるかもしれないという警告を届けていますね。

関西空港閉鎖メッセージ

1 空港=私たち 冠水=感情がコントロールできずにあふれている。台風は私たちの怒りが呼び寄せた可能性

2 空港閉鎖=孤立・孤独のシンボル 日本という国の孤立

3 連絡道路の損傷=私たちの左半身が、麻痺してきている。過去の生き方はまちがった価値観で生きて来た。

4 停電=突然、食料・水・物資が止まってしまうことのシンボル。「本当の豊かさは何か?」


北海道の地震について考えてみました!
 北海道の地震は、北海道の中心・札幌を含む範囲で起きました。夜中の3:08。まったくの不意打ちです。西に東に、南に北に災害が発生します。強い警告ですね。日本という国のあり方、人々の心の在り方を変えないと、首都、東京がターゲットになる日がいつかやってくるかもしれません。それは日本という国が機能しなくなることを示しています。広範囲の停電は、「夜の闇の怖さ」をつきつけました。私たちが見てみぬふりをしている自分の心の「暗部」がいつ、地震を起こし、あばれだすかわからないから、自分の心をきちんと管理していなさいという警告メッセージです。灯りを失った心は、さまようだけでパニックを引き起こします。新千歳空港の閉鎖は、関西空港と同じです。孤立・孤独のシンボル。他者とのつながりを失っていっている「日本」という国のシンボルです。厚真町(あつまちょう)の大規模土砂崩れは何を意味しますか?荒々しい地球の土があらわになりました。


北海道地震メッセージ

1 真夜中の地震=不意打ち。11日をていねいに生きる。大切に生きる。

2 真夜中の停電=灯りを失った私たちの心・心の闇・影を見ようとしない日本人の生き方

3 空港閉鎖=孤立・孤独のシンボル 日本という国の孤立

4 大規模な土砂崩れ=荒々しい私たちの怒りや、負の感情を地球の土が吸いこんでいる。自浄作用

 

 新月のマリアの海へつながったあと、皆さんでこのマリアシンボル「愛・Light」を、被災地や友人、家族、大切な人へ送りました。すると・・・汗が吹き出し、背中が熱くなりだしました。「暑い、暑い」と言い出す参加者の方多数。シンボルの前は温かい気がでていて、手をかざすとそのエネルギーを感じることができました。マリアがたしかにここに来てくださっていると、感じた瞬間!このシンボルは「愛」であり「光」を伝えていることを、参加者が身体で感じてくださいました!少しずつマリアシンボルヒーリング方法を、皆さんにお伝えしています。

参加者の方の声

「立て続けに起きた災害でしたが、冠水については、怒りの感情がまだまだあふれ出ていて、空港閉鎖の孤立については近所や隣合わせになった人との助け合う心とコミュニケーション不足、停電においての物資については、物があり過ぎるせいで有り難みがなくなっている、必要な分だけ買い 、物や食べ物を大事するという意識の持ち方が大切だなぁと思いました。こんなことを心がけて生活できればと思います。マリアのシンボルを送った時に汗が吹き出してきたのにはビックリでした」

「夜のニュースを家族でみながら、この災害がもたらす重大さについて少し話すことができました。
瞑想している間の事ですが、途中から目の前がぱあっと明るくなった感じがしました。
ずっと目をつぶっていたのにもかかわらずすごく明るくなった気がしたので、少し目を開けてみたのですが、空は朝から変わらない曇り空のままでした。とても不思議な気がしました。でも気分も少し明るくなりました。

 

Cafetalkでのおすすめレッスン

瞑想・呼吸法・気持ちを落ち着かせたい 「まいにちを輝かせる呼吸法とマントラ瞑想法」

スピリチュアルなスキル身に着けたい 人気コース オーラリーディングレッスン 初級・中級

 

スピリチュアルカウンセラーKeiko

Copyright©Keiko Tokino. All Rights Reserved 

お気軽にご質問ください!