いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Live Seminars

Hapa英会話Jun氏が英語ビジネスのお約束を直伝! ビジネス英語の基本ルール

メルマガ会員1万4千、Podcast視聴者4万5千、Youtubeチャンネル登録者3万2千を超える 「Hapa英会話」発信者Jun氏がカフェトークに登場!! 日本では頻発する「お疲れさまです」「検討します」「宜しくお願いします」などなど、 英語ビジネスシーンでは言わぬまま何度も飲み込んでしまった方も多いはず!? ビジネスレターのお約束からはじまり、日本独特の習慣の一つと諦めていた代表的なビジネス表現を、 Hapa英会話のJun氏が誰をも魅了するアノ話術と解説で伝授します! 購入者にはオリジナル・セミナー資料
プレゼント!

セミナー詳細

日程:
2016年3月12日(土) 10時00分 (日本時間)
時間:
約120分
金額:
3,000 ポイント
録画:
・当日ライブ視聴&後日録画視聴
講師:
Hapa英会話

午前 10:00〜
  ・メールの頭語・結びの適切な書き方
  ・「お疲れ様です」「よろしくお願いします」
  ・失礼なく丁寧に断る
  ・英語にはない「検討します」の表現 他

途中休憩を挟みつつ、
Q&A(40分)もご用意しています。
12時00分 終了予定

ビジネス英語の基本ルール

2016年3月12日(土) 10時00分 (Asia/Tokyo)

録画版を購入する
Cafetalk online tutor Hapa英会話

Hapa英会話

みなさん、こんにちは!Hapa EikaiwaのJunです。 母親が日本人、父親がアメリカ人のロサンゼルス生まれ育ちのハーフです。幼い時期から両文化で 育ってきた僕は、日米双方の教育を受けてきました。カリフォルニア州にあるUC Santa Barbara大学を卒業し、交換留学で一年間、一橋大学で大学生活を送りました。

その後、石川県内灘町役場で国際交流員として赴任し、2年間の勤務を経てロサンゼルスへ帰国。2011年に英会話学校「BYB English Center」をアーバインで開校しました。(開校は2011年ですが、高校生の頃から本校で講師をやっています。)2013年初頭には、Hapa英会話をスタートし、今年の春に英語の書籍を日本で初出版します。

『HAPA』とは?
混血のことをハーフやミックス(最近はダブルともいいますね)と 日本ではよく表現されますが、ロサンゼルス(カリフォルニア州) では「HAPA」と呼ぶことも一般的です。

HAPAは元々ハワイ語から由来した言葉で「半分」または「一部」を意味します。その名の通り「Hapa Eikaiwa」=「ハーフがお伝えする英会話」です!

お気軽にご質問ください!