教えるカテゴリ


講師の言語

日本語 ネイティブ

ステータス

1216
レッスン
78
受講生徒
3時間以内
レスポンス
0%
キャンセル
NDA
同意済み
ウェブカメラ
使用
3時間前
ログイン

レッスン可能時間帯  

09:00   11:30
12:30   15:30
17:30   21:00
09:00   11:00
12:00   15:00
17:00   21:00
09:00   10:00
12:30   15:30
17:00   21:00
不定期に変更される場合もあります。リクエスト時にご確認ください。
Asia/Tokyo 時間で表示。

講師のコラム

カフェトークの講師陣がお届けする、現地の情報満載のコラムです。
 
Published 2019-08-09 | View: 382
バイオリン
あと少しで発表会ですね。   例年気になることをいくつか確認のために挙げておきたいと思います!   ・一度は本番の衣装で弾いてみましょう。 案外袖の丈の問題で弾く時につ...
 
Published 2019-06-09 | View: 421
バイオリン
雨が多くなってきましたね。「湿気はヴァイオリンの大敵です!」と雑誌や楽器店でもよく見聞きしますよね?でも具体的に何が起こるか知っている人は少ないかもしれません。ヴァイオリンは表板、裏板、側板などいく...
 
弓の持ち方、いろんなヴァイオリニストがいて、いろんな先生がいます。弓の持ち方はすなわち、楽器を効率よく響かせるためにどうするか、ということ。ポイントとしては肘、手首、指。みんな見た目や方法は異なって...
 
ヴァイオリンを購入した時、あるいは譲り受けた時に肩当(ショルダーレスト)を一緒に入手しましたか? これはもともとヴァイオリニスト、メニューインが五十肩で演奏に苦しんだ時に発明したものです。 &n...
 
突然ですが、みなさんバイオリンを初めて手にした時、何をしたでしょうか?   感触もあやしいまま松ヤニを塗ってみる、恐る恐る音を出してみる、指を置いてみる...   人それ...

お知らせ



ヴァイオリン講師の
中村勇太(なかむら ゆうた)です。


初めての方も、長年親しまれてきた方も、皆様きっかけは様々かも知れませんが、“ヴァイオリンを弾く歓び”を常に発見、再開発できるかが重要だと感じています。


そして、いかにそのお手伝いができるか、がレスナーの“技術と信頼”だと考えています。

オンラインレッスンを通して、少しでもみなさんのお手伝いができればと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!


■レッスンのモットー

私のレッスンのモットーはこの3つです。

1.
みなさんそれぞれにとっての音楽、ヴァイオリンを受けとめ、毎日の生活に新しい視点をつくる。

2.勤勉と根気があれば、きっと上達する(R.シューマン)

3.
もちろん練習はしなければならない、しかし、より良い方法を見つけなければいけない(N.ミルシュタイン)

■レッスンで感じていただきたいこと

ヴァイオリンを扱う、音を出すことは物理的な問題です。

音程や姿勢、個人の体格によって見た目は異なりますが、一つずつ分解してシンプルに考えることで可能性を広げることが出来ます。


一方、弾く、聴くという行為は精神的な部分とも関わります。


私は今まで、大学時代の塾講師経験、大手楽器店で多くの方のご相談を受けた経験、10年以上にわたる児童館、幼稚園、子ども園での音楽の種蒔き、民俗音楽の取材など常に現場で“教育”そして“生活の中の音楽”を考え続けてきました。

オンラインのレッスンでそういったかかわりを、より多くの方と共有できることを とても嬉しく思っております。

※"自力で調弦できない"など受講にご不安がある方もお気軽に一度ご相談ください。

※Up済みのレッスン内容で、ご希望内容と合うかどうかなど、メッセージをいただければ、ご相談させていただきますのでお気軽にお問い合わせください。体験レッスン時にもイメージされている内容とのすり合わせは行います。 

※スケジュールは可能な限り先の日程まで更新いたしますが、2週間以上先のリクエストを頂いた場合、コンサートなどの都合でご相談になる場合もございます。予めご了承ください。

※定期的に受講ご希望の方は、最初に受講いただいたレッスンでの内容、レベルによりご希望以外のレッスンをご提案させていただく場合もあるかと思います。お気軽に一度ご相談ください。

■プロフィール




尾道市瀬戸田町出身。

岡山白陵中高から日本大学藝術学部に進む。
ヴァイオリンを三木登志江氏、井上淑子氏、吉田直矢氏、他諸氏に師事。 

子どもへの教授法を白瀬ゆり氏に学ぶ。
「生活の中の音楽」をテーマにシリンゴル草原(内モンゴル)、
ロマ楽士の村クレジャニ(ルーマニア)、八重山民謡(石垣島)を取材。

東京国際芸術協会、国際芸術連盟、尾道市の新人演奏会出演、JILA コンクール入選。

サントリーホール小ホール(ブルーローズ)や すみだトリフォニー小ホール、HAKUJU HALLなどの演奏会に出演。 東京家政大学(保育内容総論)や玉川大学(幼児指導論)、 明治学院大学(国際関係と音楽)の講義にゲストとして招かれる。

2012年 J:COM チャンネル「粋人」ストーリーコンシェルジュ「ヴァイオリン」でフォーレの子守歌を演奏。
2010 年からロベルト・シューマン作品をメインにしたリサイタルを始め、これまでも遺作のソナタ第3番や協奏曲ニ短調など実演の少ない作品をプログラミング。
日本茶ソムリエ和多田喜氏(表参道茶茶の間)とのコラボレーションでは 音楽とお茶で様々なテーマに挑戦中。

10年以上にわたり、 児童館や幼稚園、子ども園での演奏活動を精力的に続けている。
ヴァイオリン教室主宰。

#子育て応援

カフェトーク『秋の音楽コンサート』 from Cafetalk on Vimeo.

この講師の キャンセルポリシー

リクエスト確定前

  • いつでも無料キャンセル可能。

リクエスト確定後

  • レッスン開始時刻の 24時間以内→ ご利用ポイントの 100% を頂いております。
  • レッスン開始時刻の 24-48時間以内→ ご利用ポイントの 50% を頂いております。
  • レッスンに現れなかった場合→ ご利用ポイントの 100% を頂いております。

この講師のレッスン

すべて
バイオリン
子供向け音楽レッスン

お気軽にご質問ください!