いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Spiritual Counselor Keiko 講師のコラム

2019年の聖マリアスピリチュアルメッセージ「魂の願いを形にする」 マリアアセンション 心の水と地球の水の生態系のシンクロに気づく生き方

2018年12月31日

2019年の聖マリアメッセージ「魂の願いを形にする」 マリアアセンション 心の水と地球の水の生態系のシンクロに気づく生き方

 20181228日に降った雪には、大きなメッセージがこめられていました。雪は、マリアの水の浄化と癒しであると気づかれましたか?雪が降ったあとのしんとした静寂。清められた空気。「あなたの2018年の心も体も魂も、今日清められました。」とマリアが静かに語っていました。

2018年をふりかえる

 自然災害が地球規模で多かった大変厳しい1年でした。地震、火山噴火、豪雨、台風、干ばつ、火事、津波。どの自然災害を見ても「水」のバランスの崩れが原因であることに気づいてください。私たち人間の6070%を占める「心の水」「体内の水」のバランスの崩れが、自然災害というエネルギーを生み出しています。

 

地震―地殻のずれは、私たちの心のずれです。心の水の循環不足によって、「真実を見る力」が弱くなったとき、そのエネルギーは地中深く、または海底深くに「地殻のずれ」として蓄積されます。

 

火山噴火―地中深くのマグマは、私たちの怒りの感情です。心の水=うるおいをみずから失ったとき、怒りが生まれます。怒りを感じながら歩けば、地下へ「怒り」エネルギーをばらまいています。そのエネルギーは「熱」となって地中に蓄積されます。火山噴火は、地球の自浄作用です。火山噴火が起きなければ、「熱」は地球を熱くし、地球上の気温を限りなく上昇させてしまうでしょう。

 

豪雨・台風―荒れた雨や風は、私たちの乱れた感情です。感情は水のエネルギーです。私たちが感情のコントロールを怠ると、感情は暴走し、泥水のエネルギーになっていきます。清らかな水のエネルギーを忘れたとき、水のバランスは崩れ、豪雨や台風のエネルギーを呼び寄せます。

 

干ばつ・火事―地球のどこかで「豪雨」が起き、地球のどこかで「干ばつ」が起きています。「水」という美しい宇宙リズムを持ったエネルギーは、地球への大きな贈物です。地球は「水惑星」です。70%が水でできた惑星です。干ばつ・大規模な火事は、地球の水の生態系エネルギーが壊れ始めていることへの、警告のメッセージです。私たちの日常生活から「心の水・うるおい」を奪っているものは何でしょうか?自己表現・自分の意志表示にためらいを与えるものはなんでしょうか?「出口のない怒り」をため込むことをやめて、解決への道を、勇気を持って探してください。「解決のない我慢」は「出口のない怒り」と姿を変えます。火事の炎はあなたのマイナスの処世術「解決のない我慢と出口のない怒り」です。

 

201812月は奇跡の月

 宇宙が声をそろえて「201812月は奇跡の月」と呼んでいます。聖マリアは「雪」という水の浄化で、私たちの気づきを賛美してくれました。厳しかった2018年の地球エネルギーが、10月半ばすぎから、ゆるやかに穏やかになっていきました。激しい1年のエネルギーから解放されて、「地球」という生命体がしばらく休息しているような時間です。12月の声を聞くと、お客様から嬉しいお知らせがたくさん届くようになりました。「願いが叶った!」というご報告です。「魂が本当に求めていた願い」を求め続けて生きていらした方は、「現実化」というエネルギーで、「願いが叶う」体験を、次々とされています。魂が望む幸せを手にいれるのは、実はほんの少しの気づきと変化と勇気だったのですね。また私たちがほんの少しだけ「スピリチュアルに気づく」ことができれば、地球の自然災害エネルギーを最上限度に食い止めることができるのです。それはこんなスピリチュアルメカニズムです。

 

 自然災害の増加→人々の心が地球へ向かう→自然災害で亡くなった方・被災した方・被災した地域を祈る→自然災害ボランティア活動で「つながり」をとりもどす。→日々の自分の暮らし・生き方にスピリチュアルに気づくチャンス→自分の生き方をスピリチュアルにすこしだけ変える勇気を持つ→スピリチュアルライフを実践する→「魂が求めた問いかけ・願い」の「現実化」。

 

 私たちの負の心・感情が自然災害を呼び寄せています。私たちの静かな祈りと気づきの正の心・感情が、望ましい「魂の願い」を「現実化」していきます。私たちも、地球も、宇宙も「エネルギー体」としてつながり、互いに影響しあいながら生きているということです。宇宙や地球が無自覚に「負のエネルギー」を、人間に送ることはありません。しかし私たちはまったく無自覚に、無知に「負のエネルギー」を地球へ送っています。私たちは大いなる宇宙の一部、ひとかけらです。宇宙も、地球も「生命体エネルギー」として進化し続けています。その進化の宇宙リズムに耳を傾けることもなく、旧態依然とした心の状態や生き方を続ければ、当然不調和が生まれます。そのエネルギーは、私たちの生き方を困難にし、人間関係を難しくし、生きている環境を悪くしていきます。

 

2019年は「魂の願いを形にする」1年です マリア水のアセンション 心の水と地球の水の生態系のシンクロに気づく生き方

 数か月休息していた「地球エネルギー」は、20191月の新月6日から、新しい動きに向かいます。「マリア水のアセンション」の新しい波が始まるでしょう。3月、7月に変化のタイミングがやってきます。21世紀は「水」=私たちの感情がとても大切なテーマです。私たちの体内水と地球の水の比率は同じく70%。偶然ではありません。比率が同じであれば、生命体の周波数もシンクロしやすいのです。あなた自身の水=心の水のバランスを静かに、穏やかに保つことができれば、あなたの魂の願いは現実化していくでしょう。

また私たちの体内水と地球の水はつながっているのです。自然災害をひきよせてしまうような「心の水不足」と「心の水の乱れ」を、私たちが起こさないように、負の感情に「敏感に、繊細に対応」することが大切です。心の水が渇いたまま、心の水が乱れたまま自分を放置すれば、地球の水の生態系もダメージを受けます。そして私たちの望ましい未来の「現実化」は遠ざかっていきます。

 

1 魂の願いと欲望の区別をしっかりするーあなたの魂の願いだけを明確にする

 魂の願いは、あなたのブループリントに書かれていて、人生のどこかで気づくチャンスがやってきます。あなたの願いが大きな意味で、地球の幸せ、他者の幸せにつながるものであるかどうかを確かめてください。個人的な幸せや願いだけにとどまるものであるときは、現実化が難しくなっていくでしょう。

 

2 毎日1回は地球奉仕するー誰でもできる地球ボランティア

  地球へきれいな息を送ってください。瞑想を行って消費する酸素を最小限度にしてください。スピリチュアルなエコの生き方は、めぐりめぐってあなたに豊かなエネルギーを届けてくれます。呼吸法をマスターしましょう。誰にでもすぐにできる地球貢献、地球ボランティアです。

 

3 負の感情から潔く立ち去るー心の筋トレを日々行う

 怒り、疑い、むやみな心配、嫉妬、他者との比較、支配欲、度を越した金欲、自分を支えきれない弱い心、依存、出口のない我慢などは、毎日、私たちを狙っています。こうした感情もエネルギー体として存在し、私たちの心の支配の機会をうかがっています。負の感情に巻き込まれたら、潔く立ち去る勇気を持ってください。負の感情の思うままにさせない心の強さを、瞑想で身に着けてください。

 

4 タイミングを待つー宇宙はタイミングのリズムで動いています

 「出口のない我慢」を続けると、宇宙タイミングを見逃します。それは海の波のようだと思ってください。波は寄せたら、引いていきます。もう一度寄せてくるまで待たなければならなくなります。こんな小さな遅れが人生の進度を遅らせます。負の感情から潔く立ち去りましょう。そして少し勇気を持って、寄せてきた新しい波に乗ってください。人生はスピリチュアルな波乗りのようなものです。

 「欲望からの衝動的な行動」は、宇宙タイミングより早く動くことになります。波はまだ寄せていないのに、「動くタイミング!」という勘違いです。望ましい現実を手に入れることができません。宇宙は「白か黒か」の二元論でできているのではありません。二極のエネルギーのバランスでできあがっています。「出口のある忍耐」はポジティブなエネルギーです。忍耐と我慢を区別しましょう。忍耐には希望があります。忍耐しながら、スピリチュアルな波乗りの「タイミング」を探していきます。これも瞑想のエネルギーです。

 

5 「魂の願い」を先送りしない

 厳しかった2018年のあとの2019年は動きが多い年のエネルギーです。こうした年回りの時には、「願っていたこと、考えていたこと、計画していたこと」を先送りするのはナンセンスです。「現実化」という大きな波に乗っていく気持ちで、動き出すことが大切です。私たちの心配の多くは、行動を始めると小さくなっていき、「なんであんなことを心配していたのだろうか?」と思うものです。一人で行動することが難しいと思うときには、信頼できる人に少しヘルプしてもらいましょう。遠くに感じていた「魂の願い」を引き寄せることができます。「少し手伝ってもらえませんか?少し助けてもらえると嬉しいです。」この一言を言うことで、あなたの値打ちや評価は変わるのでしょうか?互いに「ヘルプ」を出し合いながら、助け合っていくことで、マリアの水のエネルギーは、豊かにあなたに巡り始めるでしょう。

 

6 宇宙の母なる存在・聖マリアの水のエネルギーにつながる

 毎月新月の日に、新しい心の水のエネルギーが、聖マリアから送られてきます。古く錆びついた自分の感情を洗い流すために、新しい宇宙の水は必要です。渇きがちになっている心にも、宇宙の水のうるおいは必要です。聖マリアは宇宙の水のエネルギーです。

心をマリアに向け、宇宙から水の浄化と癒しをいただく習慣を持ってください。毎月、新月の日には「マリア祈りと瞑想の会」を行っています。対面とオンラインでどなたでも参加できます。関心のある方はスピリチュアルカウンセラーKeikoへおたずねください。

 

 2018年スピリチュアルなレッスンをご利用いただきありがとうございました。2019年は1月4日より、ご受講が可能です。新春クーポンを発行しています。ご利用ください。

 

Spiritual reading and photo Keiko Tokino©

お気軽にご質問ください!