いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Spiritual Counselor Keiko 講師のコラム

6月の聖マリアスピリチュアルメッセージ 「家族 自立と依存そして自由なライフスタイル」スピリチュアルメルマガスピリチュアル編

2019年6月2日

6月の新月のマリアスピリチュアルメッセージ 2019年6月3日新月 ふたご座 19:03

家族」-自立と依存・自由なライフスタイル       

 

6月の新月のマリアスピリチュアルメッセージとアファメーション

 

 1年の折り返し地点6月は、深くあなたを見つめるときです。あなたの感情の静けさを波立たせる元は「家族関係」にあります。どのような家族で育ったのか、どのような家族関係であったのかが、あなたの人生の人間関係、恋人関係、仕事、生き方に大きな影響力を持ちます。「いい、悪い」という価値観から自由になってあなたの「家族」を見つめましょう。生まれる前にあなたが選び、決めてきた「家族との学び」があります。

 6月は内省の月。瞑想のように自分の心を見つめ、行動できることから動いていきましょう。あなたの人生は、軽やかに、あなたらしく動き始めます。2019年のターニングポイント9月へ向かって、人生を整理する大切なひと月です。

 

1家族とは?

 

血縁は今世だけの関係

 あなたが「家族関係」において、幸せや充実感を感じているならば、その気持ちに依存しすぎないようにしてください。あなたが「家族関係」に苦しんでいるならば、血縁は今世だけの関係であるという軽やかな気持ちを持ってください。同じ親子関係で前世をくり返している時は、「魂のレッスン」がまだ終わっていないということです。

 

家族は「苦手意識」の学校の場所

家族があなたを理解できないことがあるでしょう。あなたはがっかりするかもしれません。家族には、あなたとは違った価値観の人がいます。あなたの苦手なタイプがいます。すべてあなたの「魂のレッスン」のために用意された人です。「違っていること」を冷静に、静かに見るトレーニングをしましょう。「違う個性の人を受け入れる」というレッスンです。

 

アファメーションセラピー1

「家族は苦手意識の勉強のための学校です。」
「今世の家族関係は、魂のレッスンのために、私が選んできました。」


2 自立と依存

 

30歳ぐらいを目安に自立した生活を始める

 あなたがたは1人の魂の存在です。世界のなかに「あなた」は1人しか存在しません。1人の自立した美しい個性です。35歳~42歳にかけてあなたがたは、人生の大分岐点を迎えます。価値観・生き方が「本来のあなた自身の生き方」へ調整されるタイミングです。

 あなたが「子」であるならば、精神的にも、経済的にも自立した生き方を望み、めざしましょう。あなたが「親」であるならば、精神的にも、経済的にも自立した生き方を子どもに望み、やさしく促していきましょう。自立がポジティブであることを自覚し、伝えていきましょう。さまざまな理由で、物理的に自立が難しい時には、家事をきちんと担当しましょう。

 

親は何歳になっても「魂は成長したい」と願っています

 親の希望や願望を叶えることだけが親孝行ではありません。「親が人間的に成長する」ためには、「今、私はどのような行動をとることが最善であるか?」と考えてください。そして宇宙や神に尋ねてください。人間的に成長するという意味は、苦手なことにチャレンジする、できるだけたくさんの体験をするという意味です。親が子に、子が親に「依存」を与えることは、「愛すること」から遠ざかることです。平和な家族関係を短い時間のなかで判断しないでください。長い目で見て、家族の一人が人間的に成長するには、今、何をすべきか?という問いかけをいつも自分自身にしてください。

 

自立と甘えることのバランスをとるために
宇宙には2極のエネルギーがたくさんあります。2極のエネルギーは、かぎりなくひとつになろうと、バランスを探します。あなたの心、身体、魂も同じです。あなたの生まれながらの「家族」でことがあるとしたら、バランスを学ぶために、他の人との関係で学ぶ必要があります。

・親との関係で多くと学べなかったと感じたらー「魂の両親」が必要です。尊敬できる年上の人との関係を作り出しましょう。

・子どもとの関係で多くを学べなかったと感じたらー子どものための活動・ボランティア活動で学ぶことができるはずです。

・夫婦関係・家族関係を学ぶ機会が少ないと感じたらー安心できる安全なコミュニティ・グループの一員となって学ぶ楽しさを味わいましょう。

 

 

アファメーションセラピー2

「私の魂は、精神的にも、経済的にも、自立した生き方を望んでいます。」

「本当の愛情は、家族の人間的な成長を支え、見守ることです。」

 

3 自由なライフスタイル

 

安全な居場所

安全な居場所」はあなたらしく生きるために、とても大切なテーマです。妥協することなく、あなたらしい「安全な居場所」を探しましょう。土地の波動が合っていますか?国の波動が合っていますか?住まいの波動が合っていますか? 共に暮らす人とライフスタイルや価値観は共通点がありますか?環境のエネルギーは大きいのです。あなたの人生の長い時間を支える「住まい」。納得できる住まいを見つけるまで妥協しないでください。宇宙、神があなたをかならずふさわしい「場所」へ案内します。

 

親子関係・夫婦関係の和解のために住まいを別にする

 安全な居場所は、「おたがいの魂の気づき」のために必要です。こじれたり、壊れてしまった人間関係は、住まいを別にするところから「和解」への道が始まります。あなたをおびやかす世間の声から自由になりましょう。自分を責める気持ち、自分を追い込む気持ちから自由になりましょう。良好で、愛情深い関係性は、「あなたの安全な居場所」の確保が最優先です。そこであなたは心の傷を癒し、冷静に関係を見つめ、関係性の改善の前向きなエネルギーが「自然にわきあがってくる」のを待たなくてはなりません。

 

アファメーションセラピー3

「おたがいの人間的な成長のために、私は安全な居場所を探します。」

「和解の気持ちが、自然に心のなかに生まれてくることを祈り、待ちます。」

 

© 2019 Keiko Tokin

月の新月の瞑想― 私の安全な居場所 

あなたの家族一人一人に、新月の癒しと気づきの水を送ってください

次にあなた自身に気持ちを向けてください。新月の癒しと気づきの水に包まれてください。ここは安全で安心できる場所です。

目が覚めたら、どんな場所に住んでいますか?誰といますか?一人ですか?

あなたの安全な住まいの下には、豊かな水系(水の流れ)があります。あなたの毎日を洗い流し、いつも気持ちはフレッシュです。少し落ち込む日があるかもしれません。でもマリアの水はあなたの生き方がスムーズであるように守ります。

 

月の聖マリアメッセージ

紫陽花が咲いてあなたに語りかけます。あなたは確かに変化しています。

立ち止まりふりかえる時間を惜しまないでください。紫陽花のようにあなたの人生はさまざまな可能性を持って色を変化させ、人生を変えていくのです。

ふりかえると世界は

Maria Healing Message  2019.6.1

ふりかえると
世界はやさしさに満ち
あなたをそっとつつみこむ

ふりかえると世界は
静けさに満ち
あなたの心に水が流れだす

ふりかえると世界は
ハーモニーの声に満ちて
あなたの美しさを告げはじめる

過ぎ去った時間を
穏やかな眼でみつめ
あなたの出来事を
ひとつ ひとつ愛おしく思うとき
どのようなまちがいも
慈しんでくださる 神がいる

傷んだ心の傷にそっと手をあてるように
暖かい息を感じたら
世界はやさしいまなざしで
あなたを見ています

過ぎ去ったあなたの時間に
やさしい気持ちがいるのです

あなたへの愛がここにあり
あなたへのゆるしが ここに咲きました
愛が咲き
あなたはこぼれるようなほほえみに
包まれて
ふりかえると世界は
すぐそこに まっすぐな眼であなたを
見ています

 

 立ち止まり、過去のあなた自身に眼を向けると、辛さが和らいでみえることがあります。時間のマジックではなく、あなたが変化したのです。

 ひとつの風景のが正しくみえるようになると、過去はあなたの心から花びらが一枚落ちるように、土にかえり、変化ののちの静けさに心が満たされます。

いつも朝、メッセージを送っています。それは恵みのようにあなたの心に届けられる声。祈る時間が持てなくても、心をマリアに向けてください。それは小さな祈りです。星が集まったように、祈りが集まると、花は開くのです。

ー聖マリア Mother Mary

spiritual reading and photo Keiko Tokino©︎

 

お気軽にご質問ください!