いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

中村勇太 講師のコラム

日本茶とバッハ〜夏編

2015年8月10日

今日は表参道茶茶の間にて夏の夜のお茶会でした。

今回もオールバッハ!

無伴奏ヴァイオリンパルティータ2番、G線上のアリア、アリオーソ、アンダンテ(BWV1014-3)。

 

無事弾き終えました。

こういう曲をリクエスト頂けるのは本当にありがたいことです…が、こんなに胃が痛かった一週間はありません(^_^;)…

初めて披露する楽章を弾き込んできた楽章の熱量までもっていくのが大変でした。

気負ってしまうわけじゃないんですが、ホールやステージじゃないこういう場所で、(ファッション感覚じゃなく)ちゃんと音楽できるか、というのは自分にとってひとつの基準です。

2日前に色々閃いて、弾き方もフォームも変えてみて、結果やりたかったこともできて、終演後は嬉しい言葉もいただけて良かったです。

家で全楽章通していたら気が狂いそうでしたが、今日はあっという間の35分でした。
合わせた小品や、オマケの蘇州夜曲(ギターつき)も無心で弾けました^o^

また冬のお茶会をよりよくできるように、明日から閃いたことを躊躇せず試していきます。

より良いものを求めて、方法にはこだわらず!

" It's not enough to practice. Obviously you have to practice, but you have to 
invent ways of doing better." ------Nathan Milstein

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

お気軽にご質問ください!