いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

ori unnie 講師のコラム

[読書時間] 韓国語を本格的に学びたい方、必見!「韓国語の音の体系」

2021年5月14日

本のタイトル:우리말 소리의 체계

                        国語の音の体系

 

著者:신지영차재은 シン・ジヨン、チャ・ジェウン

 

 

 

 책에서는 우리말의 소리가 어떠한 체계를 가지고 움직이는가를 상세히 살펴보았다이를 위하여 1장에서는 말소리란무엇인가를, 2장에서는 말소리가 어떻게 만들어지는가를, 3장에서는 우리말 듣고 적기 훈련과 관련된 사항들을, 4장에서는 우리말의 소리목록을 꼼꼼히 살펴보았다, 5장에서는 우리말에 필요한 음운 자질을 알아보았고, 6장에서는 우리말의 운율 단위에 대해 알아보았다. 7장에서는 환경에 따른 말소리의 변화를 기술하는 방법을 소개하였고이를 바탕으로 8장과 9장에서는 말소리의 변화를 대치탈락축약첨가로 나누어 기술해 보았다끝으로 10장에서는 앞에서의 논의를 종합하여 우리말 소리에 나타나는 제약들을 체계적으로 살펴보았다독자들이  책을 통하여 우리말 소리 체계의 전모를파악할  있게 되기를 기대한다.

(引用네이버 )

 

 

<↓日本語翻訳してみました。>

 

 

この本は、韓国語の音がどのような体系を持って動くかを詳しく教えてくれる。まず1章では、音声とは何なのかを、2章では音声がどのように作られるのかを、3章では韓国語を聞いて書く訓練と関連する事項を、4章では韓国語の音目録を細かく探ることができる。また、5章では韓国語に必要な音韻資質を、6章では韓国語の韻律単位について知ることできる。7章では環境による音声の変化を記述する方法を紹介し、それをもとに8章と9章では音声の変化が代置、脱落、縮約、添加に分けて説明されている。最後に10章では、ここまでの論議を総合して、韓国語の音に現れる制約を体系的に知ることができる。韓国語の音体系の全貌を把握できる一冊だ。

 

 

<ひとこと感想>

대학교 입학을 위해 구입했지만

 가기로 해서 결국 읽지 않았어요ㅠㅠ

 

 




今日もステキな1日を

올히언니/ori unnie

お気軽にご質問ください!