いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Keiko Davy 講師のコラム

生まれ変わるなら…

2021年5月14日


カフェトークの皆さん、こんにちは。タイ在住のバイリンガル講師、Keiko Davyです。今日は今週のコラムのテーマ「生まれ変わるなら○○になりたい!」というのに合わせてコラムを書いてみることにしました。

生まれ変わるなら何になりたいか…あんまり考えたことがありませんでしたが、皆さんはどうですか?今の人生、これでいい!と思えている人はあまり考えたことがないかもしれません。

人がどうやって生きていているのかを見て「ああ、私も○○だったらな~」というのをあげるとすると、①頭がよくて理系が得意だったらエンジニアになりたい!と②男だったら…でしょうか(笑) 動物なら③犬か猫(笑)

エンジニアと思うのは、主人を見ていて思うことです。主人はChemical engineerです。エンジニアで英語ができたらほぼ世界のどこでも仕事ができるんじゃないでしょうか。また主人の知り合いのエンジニアにもかなり会っていますが、皆結構面白い仕事をして世界を飛び回っている人が多いです。でも私は高校時代は数学、化学、物理は全くダメだったので、理系に進むのはちょっと無理でした~。でも意外と理系だけではなくかなりクリエイティブでなくてはならないということも分かりましたし、エンジニアはエンジニアでも色々と幅のある仕事だと主人と話をして気づきました。奥深い仕事ですね~。日本ではブルーカラーの仕事というイメージがありますが、尊敬に値する!と私はいつも思ってます。

あと男だったら…、と思ったのは、女の一人旅をして思ったことです。やはり女性一人だと危険も大きいのでヒヤっとすること、いやなこともありました。男だったらもっと自由に一人の放浪の旅に出れたのかな~と思ったり。

動物なら犬か猫…飼い主さんにかわいがられてるならいいですが!

あとは、マルチリンガルな環境に生まれたかった(そしたらすでに何か国語も話せていたかも!)、スポーツができたらよかった、とか色々ありますが… でもまずは自分の今の人生を精一杯生きたいです!

お気軽にご質問ください!