いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Akiko.T 講師のコラム

自分の声を好きになろう!=自分自身を受け止めよう

2016年4月20日 | 2 コメント

Akikoです。

春はウキウキわくわくしますね!

先日、道端で「つくし」を発見しました。

可愛らしいですね~。

さて、今日のコラムは、私のレッスンについてです。

「自分の声を好きになろう!」というレッスンを作成しておりますが、なぜこのレッスン名にしたかというお話をします。

私は、長い時間をかけて「声」について、「表現」について学んできました。

その中で感じたことは、自分の声にコンプレックスを持っている人が意外といるという事でした。

なぜなら、自分自身も自分の声を好きではなかったからです。

「〇〇ちゃんみたいな声、いいなあ。。。。」

学べば学ぶほど、人のことが羨ましかった。

しかし、ある時に朗読会を聴きに来られたお客様から、「Akikoさんの声を聴くと、眠くなっちゃうのよ~。とても心地いいわ」と言われて「え、そうなの??」とびっくりしました。

「眠っちゃうくらい、つまらなかったってことかも。。。。」と悪い方に取ってしまい信じられず、周りに聞いて回りました(笑)

そうすると、「Akikoの声は、聴きやすい」と皆言うのです。

「お世辞に違いない。。。」

どこまでも疑り深く、褒められても素直に喜べないときもありました。

そんな私でしたが、しばらく朗読会を開催しているうちに、段々と自分の声を認められるようになってきました。。。

今では、自分の声を誇りに思います。きれいだとか、きれいじゃないとかそういうことではなくて、自分の体の一部である「声」を認めて受け入れられた事で、自分の人生が変わりました。

「自分の声を、自分で好きだと認める。」

時には簡単にいかないこともあるかもしれません。

同じように悩んでいる方に、私が学んできた事をベースにアドバイスできる楽しいレッスンにしたいと、いつも思っています。

また書きます!

お気軽にご質問ください!