いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Yuka.M 講師のコラム

日本人なのに!?すばらしすぎる英語スピーチ。

2016年7月30日 | 6 コメント

こんにちは、講師のYuka.Mです。

レッスン中に、生徒さまより質問をいただきました。
日本人だけど、英語が上手な人の例はないか?と。

いました。




皆さまご存知ですか、このかたを。



高円宮久子さまです。

故・高円宮 憲仁さまの妻にあたります。

久子さまは、もちろんペラペラです。
海外経験もおあり。

ただ、プロとして翻訳・通訳をされていた経験があり
単なる帰国子女ではありません。

もはや大統領選挙の演説並のワードチョイス。

今まで聞いたことのある、日本人による英語のスピーチで
一番素晴らしい!と思ったスピーチです。



載せてあるyoutubeリンクはIOCの総会でのスピーチになります。
初めの方はフランス語、1分15秒あたりから、英語のスピーチが始まります。

是非トライしてみてください。



**同時通訳付きですので、日本語訳もわかります。
ヘッドフォンを使用していただくと
右耳は英語のみ、左耳は同時通訳。
英語のみ聞きたい!という方は、右耳だけで流してみてください。

++++++スゴイよ!!!ポイント+++++++
- ダイレクトさの伝わるワードチョイスばかり
- 『えーっと・・・・』『それで・・・・』などの邪魔なものがない!
- 少し笑いを交え心をつかむ
- 品のある英語
- 英国風の発音ですが、クセのない万人受けするアクセント
- 日本人らしさを出した低姿勢でありがならも力強い言葉
- 震災・夫故人の話・未来への希望を『オリンピック』へと乗せてまとめている
- 抑揚の素晴らしさ:ゆっくり話す・早めに話す・サラ〜っと流す・力を入れて話す
+++++++++++++++++++++++++++



Yuka.M

お気軽にご質問ください!