いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Yumi W. 講師のコラム

【ミシガンライフ16】 Independence Day

2018年7月6日









ご存知の方も多いと思いますが、
7月4日はアメリカの独立記念日
でした。
ずいぶん前にも独立記念日についての記事を書きましたが、
今回は我が家の独立記念日の過ごし方について。


ニューメキシコ州に住んでいたときはなかったのですが
ミシガン州ではいろんな町でパレードが行われています。








退役・現役軍人が行進したり、

"float"と呼ばれる日本のお祭りのような山車、
地域のビジネスやクラブが宣伝や勧誘目的のバナーやグループ、
クラシックカーや消防車やスクールバス、
南北戦争時代の鼓笛隊や 昔のアメリカの再現劇があったり、
内容盛りだくさんです。










軍人さんが通ると、観客が一斉に立ち上がって拍手!

口々に"Thank you!" "Thank you for your service!"とお礼を述べます。

国旗をモチーフにした服やアイテムを身に着けていたり、ミニ国旗を振ったり、
本当にみんなこの国を愛しているんだなぁと、心がほっこりします。


パレードが終わったら家に帰ってバーベキュー













バーガーやホットドッグ、お野菜をグリルしてビールで乾杯!

プールや川で泳いだり、Bean Bag TossやHorseshoeなんかのゲームをしたり
思い思いに午後を過ごします。


夜は花火
この時期になると花火を売り出す専門業者のテントをモールなどの駐車場で見かけます。
小さなかんしゃく玉から、かなり本格的な打ち上げ花火まで
州によって法律が違いますが、裏庭で自由に花火を楽しめます。
もちろん、町や市でド派手な打ち上げ花火も上げるので、それを見に行ったり。

ミシガン州はアメリカでも北の方に位置するため、
夏は9時を過ぎても昼間の様に明るいため、
しっかり暗くなって花火が始まるのは10時過ぎ。
子供にとっては夜更かしできる、ちょっと特別な夜にもなるわけです。


さて、パレードの写真やビデオFacebookの方にもっとたくさん載せています。
ミシガン州の、私の住むエリア限定のパレートの様子ですが、
興味のある方は ➝コチラ← からどうぞ~♪
他にもコラムには書かない日常のことなど英語と日本語で書いています☆

独立記念日の雰囲気が伝わると良いな。

お気軽にご質問ください!