Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Lemongrass KIYO 's Column

100人全員とは分かり合えないと知る

Nov 4, 2018

こんにちは。

上級メンタル心理カウンセラー&マインドフルネススペシャリスト

マインドフルネスカウンセラーの

KIYOです。

今週はお天気にも恵まれましたが、

寒暖差が大きかったので、

皆さん、体調など崩されていませんか?

また聞きの情報で申し訳ありませんが、

一日の寒暖差がこれ程、大きい日が続けば、

どんな方であっても、体調に大なり小なり、不調が現れて当然とのことです。

ですから、自律神経のの乱れを整える為にも、

規則正しい生活や食事に加えて、

リラックスできる時間を設けて、

副交感神経を優位にされることをお勧めします。

なかなか、時間もない方が多いかとはおもいますが、

ぬるめのお風呂にゆっくり浸かったり、

アロマを使ってみたり、

軽めのストレッチをしたり、

深呼吸を数回繰り返したりなど、

ご自身なりのリラックス法を見つけて、実践してみてくださいね。

さて、今回のテーマですが、

人間関係とは難しいもので、

人間関係に全く悩んだことがない、

という人は少ないのではないでしょうか?

私も、つい先日、スーパーでレジに並んでいる際に、

ある女性が見切り品のワゴンを見ていらっしゃるので、

並んでいらっしゃらないと勘違いし、

レジに進んでしまいました。

その後、その方が隣のレジにいらした際

「今時、レジの並び方もわからない人間がいるんだね!」

「並んでいるのに、平気で割込みするやつがいるんだね!」

と大きめの声でスタッフの方に話されていました。

私は、知らなかったとはいえ、

その方に不快な思いをさせてしまったのですから、

「並んでいらっしゃるとは知らずに、申し訳ありませんでした」

と謝りました。

しかし、その女性は、ツーンと横を向いて、無視されました。

そのあからさまな態度に、よほど怒っていらっしゃるのだろうと思い、

もう一度、

「ご気分を害する行動をとってしまって、すみませんでした」

と謝りました。

しかし、彼女の態度が変わることはありませんでした。

ここで、あなたなら、どういう行動をとられるでしょうか?

許してくれるまで謝る?

もう、誤ったのだから、その場を立ち去る?

私は、後者を選択しました。

恐らく、何度謝っても、彼女は許してはくれないでしょうし、

彼女の気分が変わることはないと、察したからです。

私の無意識な行為で、彼女を不快な思いにしてしまったことは、

残念ですし、反省すべき点はありますが、

謝罪が届かないことも、

私にとっては、つらい経験になりました。

これは、ほんの一例ですが、

皆さんもこんな経験はありませんか?

・自分の意図している内容と、違うように受け取られた。

・悪気は全くないのに、悪く受け取られた。

・何をしても、相手が納得してくれない。

などなど

また逆の場合も

・あの人は、私にいつもつらく当たる

・あの人の態度は、私には理解できない

・なんであんなことを、平気な顔で言えるのだろう

などなど

私は、以前はこういう方たちとも、少しでも良好な関係を築こうと、

必死に、顔色をうかがったり、

言葉遣いや態度に気を遣っていました。

しかし、どれも効果はあるどころか、

関係は逆に悪化していったように感じます。

ですから、今では、そういう人たちとは、

言葉が違う、異国の人たちとコミュニケーションを取るようなものだと、

諦めるというか、

気にせず、心に留めずに流すことにしています。

決して、異国の人とコミュニケーションが取れない、という訳ではありませんよ。

例えとして、「異国」という言葉を使いました。

例えば、育った環境や文化が異なって、

互いに常識と思っていることが、イコールではない人たちが

いると気づいたのです。

私の経験からいうと、

100人いたら、100人全員と仲良くすることは不可能です。

また、100人全員と仕事上の関係だけだとしても、

完全にうまくやり抜くことは不可能でしょう。

それは、あなたが悪いのでもなく、相手が悪いものでもありません。

先程も述べましたが、常識や考え方、捉え方が異なるのですから、

仕方のない事です。

ある意味、人間が個性をもっているならば、

なすべくして起こることです。

ですから、皆さんも人間関係に行き詰ったら、

ある程度は自身の意見は言いつつも、

この人は「異国の人」だと感じたら、

あなたが、望まないのであれば、無理に仲良しにならなくて良いと思います。

ただ、仕事上、どうしてもコミュニケーションを取らなくてはいけない相手には、

心の中で距離を取ったり、

言われたことを深く考えて、傷ついたりしないように、聞き流すことも

大切なコミュニケーションスキルだと思います。

ちょっと、今回は乱暴な内容だと思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、

あなたを傷つける、悩ませる相手と無理に付き合うよりも、

あなた自身が幸せでいられるように、自分を守ることの方が大切です。

また、100人の中には、親友と呼べる関係になれる人や、

楽しくおしゃべりが出来たり、

一緒に過ごすと時間を忘れてしまうような人もいるはずです。

是非、あなたの愛のパワーはそういう方に向けてください。

それでは、

今週も皆さんにとって、

少しの感謝と少しの幸せと感謝に満ちた一週間でありますように。

KIYO

#マインドフルネス #マインドフルネスカウンセラー #Lemongrass #KIYO #女性カウンセラー #オンラインカウンセリング #人間関係 #カウンセリング #カウンセラー

Got a question? Click to Chat