Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Ryoko.S 's Column

スピリチュアルに生き始めることが全ての問題の解決策!?

Feb 14, 2019

スピリチュアルに生き始めるとは、「自分の本質が魂であることを自覚して生き始める」ことで、悟りの道(自分を手放す、神との統合、全てとの合一等と表現されます)でもあります。これは人生の選択肢の1つと捉えられていますが、実は誰もがこの道を歩むことを避けられません。というのは、私達は皆スピリッツの法則の上に生きているからです。古代から世界中で私達の本質は物質を超えた存在(一般に魂と呼ばれる)であると体験や徹底的な論理的思考の追求で証明されてきました。

こうしたことを知らなくても、避けようとしても、意識せずとも常にスピリッツのガイドで必要な時に必要なだけ、必要なくなるまで様々な状況や問題(特にネガティブなこと)がもたらされます。そうした機会を利用し学び成長するかどうかはあなたに選択権がありますが、取り組まない限りはいつまでも問題に追いかけられます。つまり、問題を解決したかったらスピリチュアルに生きることが手っ取り早い、というか結局それしか選択は実際はないようです。

つまり、「どうしてこんなことが私に起こるの?」「何でそんな目に合うの?」ということも全てスピリッツの意図からのもので「学ばなければならないことがある」「克服する弱点がある」というサインなのです。幼少時から似たような出来事や人に振り回され続けていることに気が付いている方も少なくないのではないでしょうか。

こうしたことから、腹をくくってスピリチュアルに生き始めることで、苦しみは本来の自分(魂)を思い出していく絶好の機会と捉え切り替えられ、他者や運命に怒りや悲しみを余計に感じることを手放しやすくなるのではないでしょうか。

スピリチュアルに生きるとは、生まれ変わりを自分で進めていくといった感じで、日々の自分との戦いです。例えば、不機嫌になっていることに気づいて、どうしてかとそれが好ましくない理由を深く分析し納得し、ネガティブさを押し殺すのではなく手放して笑顔になる、と地味に聞こえますが、実に難しいものです。

こうした大変難しい挑戦を乗り越えていくことで得るものは予想以上のものです。不必要なネガティブさに囚われることが少なくなり、自分のやるべきことがわかり、居るべき場所を見つけ、繋がるべき人達と繋がり、迷いや後悔に苦しむことも減り、人生がより輝きます。

世間では、スピリチュアルというと霊感に注目される傾向がありますが、霊感は魂としての自分を取り戻していく上で自然と開花することも多いですが、それに注目しすぎるとスピリチュアルの道から脱線しやすくいと世界中のスピリチュアル・ティーチャーらが訴えています。スピリチュアルに生きるとは、エゴを手放していくことが目的のはずが、パワーハングリーのエゴが力にすがってしまい悟りから遠ざかります。

スピリチュアルの道を歩み始めるには、生きる上での苦の存在に気が付くこと、自分の人生は自分で責任を持つことが第一歩です。興味があったらレッスンでお話しましょう!

Ryoko

Got a question? Click to Chat