Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Karen I. 's Column

自分が発音できない音は聞き取れない!?

Mar 5, 2019

【人間は自分が発音できない音は聞き取れない

これは、発音に関する参考書などでよく使われるキャッチフレーズです。 


このキャッチフレーズは少し大げさですが、自分が発音できる(ネイティブのように発音している)単語は、聞き取りやすいです。


それは、人は自分が発音する音を基準にしてリスニングをしているからです。

今回は、「自分が発音できる(ネイティブのように発音している)単語は聞き取りやすい」という原理の例と対策をご紹介します。


1. 例

私はアメリカに住んでいた頃、インテリアショップのIKEA「アイキア」と認識していました。

それは、英語では 
IKEAのことを「アイキア」を呼ぶからです。


日本
に帰ってきてしばらくして、友人から「最近イケアに行ってきた」という話を聞きました。

最初、私は「池屋...?」と混乱しました。

そして説明を聞くうちに、彼女は家具屋さんのIKEAについて話しているのだと気づきました。

これはIKEAの例でしたが、カタカナ英語とネイティブの発音は少し違うことがあります。


例えば、アメリカ英語では

・Caramel(キャラメル): カーラメール
・Light(ライト): ライッ

・Woman(ウーマン): ウォマン

というふうに発音します。


"Caramel" という単語を知っていても、アメリカ人に "I ate カーラメール today." と言われると「???」となってしまうのは、カタカナ英語が基準になってしまっているからです。


いつもの自分の発音(頭の中の発音)と実際人が話す発音が違うと、聞き取りが難しくなってしまいます。


アクセントは個性であり、とても素敵です。

でも、ネイティブが使う発音を見直してみることは、リスニングに役立ちます。


一つ一つの単語を見直すと、次回 "I ate caramel today." と言われた時に、何のことを言っているかすぐに分かります



2. 対策

・100%正確ではないかもしれませんが、グーグル翻訳の読み上げ機能で単語の発音を聞く

・リスニングのCDを、スクリプトを目で追いながら聞く

発音練習のレッスンを受けてみる


簡単な単語の見直しから始めてみることをおすすめします。

ご自分に合った方法を、ぜひ見つけてみてください:)


Thank you for reading:)!!


Karen



星English & Counseling
講師:Karen I.
英検1級。スウェーデンで心理学を学ぶ。
アメリカ、デンマーク、オーストラリアなど多数の国で海外経験あり。

その他の資格:心理カウンセリング(Psychological Counseling)、認知行動療法(Cognitive Behavioral Therapy)、催眠療法(Hypnotherapy)

その他の記事:https://cafetalk.com/column/?tid=57062&lang=ja
お悩み相談はこちらから、英語のフリートークはこちらからどうぞ♡

Got a question? Click to Chat