Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Lemongrass KIYO 's Column

あなたは甘口評価?それとも辛口評価?

Mar 28, 2019

こんにちは。
上級心理カウンセラー&マインドフルネススペシャリスト
マインドフルネスカウンセラーのKIYOです。

今日は、ちょっとマインドフルネスやカウンセラーから
離れた話題から進めたいと思います。

つい最近、ある人と、レストランの口コミを書くことについて
話をしました。

 
 
Want to add a caption to this image? Click the Settings icon.
 

その人から、「自分の平均基準点って持ってる?」と聞かれ、
「うん、5点満点だから、2.5点が平均で、そこから0.5点プラスマイナスしてる」
と答えました。
「だからなのかなぁ?あなたの口コミって、2点とか1.5点とか多いよね」
「うん、1000円なら1000円の基準、15000円ならもっと厳しい目でつけてるかも」
と言いました。

そしたら、
「今は口コミ第一の時代でしょ?人が1.5点つけたお店に行きたいって思う?
お店の人からしたら、1.5点とかつけられたら、つぶれちゃうかもしれないぐらい、
危機的な評価になるんだよ、それ、分かってつけているの?」
と言われました。

確かに、人が1.5点をつけた店に行きたいか?
他の人の口コミも読みますが、積極的には行きたくないですよね。

自分では基準点を5点満点の2.5点にし、
そこから0.5点刻みぐらいで評価、というか、
私の場合は個人的なレストラン備忘録ぐらいに思っていたのが、
誰かを傷つけているとは、思いもしませんでした。

そういうその人は、
「スタートは5点、そこから減点することがあったら減点する方式だから、
どんなに低くても2.5点をつけたりすることはないよ」
と言っていました。

確かに、そういう採点方法もあるなぁと思ったのですが、
これって、普段の生活の中にもあることではないかな、と思いました。

凄く自己評価が低い人って周りにいませんか?
能力もあって、頑張り屋さんで、しかも美人だったりして。

なのに、「私って駄目な人間だから、もっともっと頑張らないと…」
という人。

周りの人からすると、
「あなたにそれを言われちゃったら、私達はどうしたらよいのよ~」

Got a question? Click to Chat