Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Ayako S 's Column

イラン出身の女性監督による映画、ペルセポリス

Weekly Topic: Recommend movies to your students

Apr 26, 2019

Hello from Bali, Indonesia...
英語講師のAyakoです。

最近、映画を全く見ていない私ですが
過去に大学で映画関係を勉強していたイギリス人の友達から紹介された映画「Persepolis(ペルセポリス)」が大好きです。
コミック漫画ベースの映画の為、映画のDVDとコミックの両方を持っています。
こちらはイラン出身で現在フランス在住のマルジャン・サトラピという女性の半自伝的作品です。

イランと聞くと皆さん何を思い浮かべるでしょうか。
日本と生活環境がことなると何となく想像がつきますね。

1978年のテヘランに住む9歳の少女マルジ(ガブリエル・ロペス)は、両親や祖母とともに何不自由なく暮らしていた。そんなある日、革命が始まり、新イスラム共和国が誕生。反政府主義者として投獄されていたアヌーシュおじさん(フランソワ・ジェローム)も解放され、マルジは彼からさまざまなことを教えてもらうが、その後アヌーシュは新政府に逮捕されてしまう。」- ウィキペディアより

私たちが普段経験し難いことを沢山経験してきた作者だから作れた個性的作品。
ペルセポリスを見終わった後には、知らなかった歴史的事実、習慣などを
私がしたみたいに、きっと皆さんもインターネットで調べると思いますよ。

では、また。
Happy Learning! - Ayako

Got a question? Click to Chat