Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor kuro 's Column

高校一年生の模試で古文対策はどうするか

Aug 7, 2019

「高校一年生になって古文をやらなければならない、いきなり模試を受けないといけない。でも古文の読解なんて練習できてない。どうしよう…」

という生徒さんは多いです。

ぼくの考えとしては、、、

古典文法って、英文法に比べれば楽勝で終わります。適切に、要領よくやれば夏休み、冬休み、春休みなどの短期集中で終わらせることも可能です。だから読解にも早い段階で進むことができます。

というわけで、高校1年生から文法をマスターしてガンガン読解の方もトレーニングしなければならない、という必要性は必ずしも、ないです。高2の後半からでも間に合います。

それよりは、英語をやりましょう。こっちは1,2年では終わりません。

というわけで、学校の古文対策をのぞいて、模擬テストに関しては、まず習った範囲だけでいいので、古典文法だけを固める。英語や数学に時間をかけて、古文読解の対策などは後回しで良いと思います。

読解ができるようになる、というのは文法を固めてからその先の段階なので、短期的には効果が出ません。

なので長期的な観点から模試の受け方を考えると、、

文法に関しては予習をしてテストを受け、復習もする。
読解に関しては対策はせずテストを受け、復習をしっかりやる
、というのが良いのではと思います。

Got a question? Click to Chat