Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Spiritual Counselor Keiko 's Column

死後の世界ー天国からのメッセージ スピリチュアルライフマガジン スピリチュアル編

Aug 20, 2019

??死後の世界ー天国からのメッセージ( 故人交信 )

------------

 

 お盆。亡くなった方の魂がたくさん還ってきて、ラップ音がしたり、光を見たりすることが増えていますね。お写真に特別な光が映ったり、墓参で不思議な出来事があったり。

 亡くなった方とお話しするメニュー「天国からのメッセージ」( 故人交信 )のご希望される方も増えています。

 

 亡くなったらどこへ行くのか?

 天国からのメッセージで亡き方が教えてくださいます。

 

魂の国(光の国)へ帰る一本道

 

   私たちの魂は、魂の国がふるさとです。命が終わると冥界の白い道を1人で歩いて帰ります。スピリチュアルに生き、信仰を持った方は、まっすぐ迷わずに道を歩いていきます。帰っていく速度も速いのです。

 

物質にとらわれたり、マイナス感情が強いと、道のりは辛く、遠く感じ、疲れて道ばたで何百年も寝てしまうことがあります。

 

魂の学校

 

   光の国へ帰りしばらく休息すると、魂の学校へいきます。生きていた間、学びが少なかったことを学び直す学校です。「自分にやさしくする」「目に見えないものを信じる」「自分にふさわしい仕事を選ぶ」など、人生テーマ別グループがあります。

 

惑星間旅行

    人生テーマ別グループ時間が終わると、惑星エネルギー体へいき、新しく生まれる準備をします。たとえば水星ならコミュニケーションや知性、木星はリーダーシップ、金星なら美や愛です。

 

 亡き方は今どこにいるかを教えてくれます。新しく生まれる転生までの時間は、魂によって違うのです。何百年も宇宙の海に浮かんでいる魂もいました。

 

亡くなった後も魂は成長する

   生きている間だけが、魂の成長の時間ではありません。自ら命を絶っ絶った方が、魂の世界で、成長を続けて、守護霊のようになったお話。残してきた彼女を、天国から守るようにアドバイスし、間違った恋愛や、危険な相手の時には、状況を変えるように、大いなる存在に働きかけ、彼女は守られました。2年間、亡くなった恋人と話し続けて、ようやく彼女は、「亡くなった」ことを、少しずつ受け入れていきました。霊格の上がった彼は、「償いです。」と言われました。生前、十分に愛を送れなかった彼は、魂となってから、彼女に愛を送り続けました。涙なくしては、お話を伝えられないくらい、「愛に満ちた言葉」がありました。

 

故人交信をすると、気づきや癒しをいただくのは、生きている私たちだということです。時にはガイドメッセージもいただけます。オーラでは左肩に薄紫色でみることができます。

亡くなった方とお話がしたいて思われるかたは、「天国からのメッセージ」をお申込みください。事前に十分なやりとりが必要です。ご予約はゆとりを持ってお願いします。

スクロールしていただくと、こちらのメニューがございます。

天国からのメッセージ(故人交信)今だから聞きたい・話したい 亡くなった方からのメッセージ  

https://cafetalk.com/lessons/detail/?id=67865&lang=ja

スピリチュアルカウンセラーKeiko


Got a question? Click to Chat