Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Karen I. 's Column

【人の苦労に対する想像力】トイレが勝手に綺麗になる怪奇現象。

Aug 28, 2019

私は今日、イエローハット創業者である鍵山秀三郎さんの本を読んでいました。
その中で鍵山さんは、現代の日本人は「物事の過程を想像する力が欠陥している」と述べています。

例えば、綺麗なトイレを使用するたびに「誰かが掃除してくれているからだ」ということを思い出し、心の中で感謝する人は少ないのではないでしょうか。
私は恥ずかしながら、つい自分が見えないところで頑張ってくれている人のことを忘れてしまうことがあります。

鍵山さんは次のような例を挙げていました。
会社を出るとき、ゴミ箱がいっぱいだったとします。でも、夜に誰かが捨ててくれて、次の朝は綺麗になっている。毎日毎日それが繰り返されると、ゴミ箱は勝手に空になるものと錯覚する。ゴミ箱が空になるのが自然現象のように思ってしまう。

私はこの「自然現象のように思ってしまう」という表現にはっとしました。

感謝を心がけているつもりでしたが、その頻度が低すぎたからです。
この本のおかげで、これからは「当たり前」と思っていることを見直し、さらに多くの人に感謝して過ごせそうです。

私が今回読んだのは「すぐに結果を求めない生き方」という本です。
日本の美徳について再確認できます。
私は今まで西洋に影響された本を多く読んできたので、この本の内容がとても新鮮でした。

みなさまもぜひ読んでみてください:)

Karen


星English & Counseling
講師:Karen I.
英検1級。スウェーデンで心理学を学ぶ。
アメリカ、デンマーク、オーストラリアなど多数の国で海外経験あり。
その他の資格:心理カウンセリング(Psychological Counseling)、認知行動療法(Cognitive Behavioral Therapy)、催眠療法(Hypnotherapy)

その他の記事:https://cafetalk.com/column/?tid=57062&lang=ja
お悩み相談はこちらから、英語のフリートークはこちらからどうぞ♡

Got a question? Click to Chat