Bring die Würze der Welt in Dein Leben

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Sakai 's Column

台湾ドラマ

Sonntag, 2. August 2020, 23:53 | 1 Comments


 こんにちは。 日本語講師のSakaiです。
 

 今日は、私の趣味(しゅみ)である台湾ドラマ・中国ドラマの話です。 

 もともと、ドラマが大好きだったのですが、偶然(ぐうぜん)()つけた台湾ドラマで、
ハマってしまい、もう10年以上(いじょう)、台湾・中国ドラマを見ています。

 

きっかけは・・・。

 ある日、チャンネルをパチパチやっていると、
いきなりずっごいイケメンのアップが画面上(がめんじょう)にあらわれて・・。
チャンネルパチパチの手()を止めて、そのドラマを見ました。
たしか14話だったと思うのですが、途中(とちゅう)から見ても結構(けっこう)面白(おもしろ)く、
何より、さっきのアップの彼(かれ)がステキで・・。

  番組(ばんぐみ)が終()わってから、インターネットで調(しら)べて、
台湾の「悪魔で候~惡魔在身邊~」だと分かりました。
1話から見たい!とインターネットで調べて、やっと英語字幕版
(えいごじまくばん)を見つけました。
英語
(えいご)は仕事(しごと)では使(つか)っていましたが、
英語字幕のドラマを見られるほどの英語力
(えいごりょく)はありません。
それでも見たい一心
(いっしん)で、3日で1話から13話までを見ました。

主人公(しゅじんこう)、江戸川猛を演(えん)じていたのは、賀軍翔(マイク・ハー)。
悪魔(あくま)っぽいけど魅力的(みりょくてき)で・・。とってもステキでした。

それから、たくさんの台湾ドラマを見ました。 

台湾ドラマは、日本の少女漫画(しょうじょまんが)をドラマ化したものも多く、
「胸(むね)キュンラブストーリー」が多いです。
日本や韓国でドラマ化された「花より男子」も台湾のほうが先(さき)にドラマ化されていました。
「花より男子~流星花園~」「おいしい関係~美味關係~」「イタズラなKiss~惡作劇之吻~」
「あすなろ白書~愛情白皮書~」・・
あの「ちびまる子ちゃん」も「櫻桃小丸子」というタイトルでドラマ化されています。

 少し前(まえ)に日本で「恋はつづくよどこまでも」というのがありましたが、
それを見たとき「台湾ドラマっぽいと思いました。
あのドラマが好きな方は、台湾ドラマ、見てみてください。
 

もうひとつ好きな中国歴史(ちゅうごくれきし)ドラマの話は、また別(べつ)の機会(きかい)に。 

ドラマ好きの方、フリートークのレッスンで、ドラマの話をしませんか?

Got a question? Click to Chat